伊藤綾子さんと嵐の二宮和也さんのドライブデートがスクープされてから、森友問題以上にネット民が騒がしいような気がします。

もしかしてこれも安倍さんの差し金か?※北朝鮮がミサイルを打つと安倍政権の支持率あがることから、安倍政権批判をそらすような話題がでるとなんでもかんでも安倍政権のせいにする人たちが一部いるんです(笑)

ですが、このドライブデートの報道でファンがプンスカしているところに、一部溜飲を下げるような出来事がありました。
4月13日に芸能レポーターの井上公造さんがファンの気持ちを代弁したとネット上で大きな話題になっているのです。

その内容やファンのネット上での反応などについてまとめてみました。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 井上公造さんのコメント
  2. 両親も否定しなさいよ
  3. 伊藤綾子さんはファンが嫌なタイプの女性
  4. 最後に
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

何ノコノコ出かけてるのか?


出典https://matome.naver.jp/

井上公造さん4月13日の「おはよう朝日です」という番組に出演して、今回の問題に対して持論を展開しました。

まず伊藤綾子さんに対して、

軽率過ぎる

という指摘をしています。
なにが軽率なのでしょうか?

伊藤綾子さんと二宮和也さんの熱愛報道は、前回スクープされてからその後の後追いスクープがなかったのです。
そして、伊藤綾子さんが3月に事務所を退所、つまり芸能界を引退し芸能レポーターの間でも、これは結婚の準備か?と噂がされていたそうです。

当然スクープを狙う記者たちが二人の行動に注目をしていたところだったというのです。

そんなところに二人がドライブデート。

何ノコノコ出かけてるんですか?

ですよね。
おっしゃるとおりです。なぜこんなに軽率なんでしょうね。

それはもう撮ってくれと言わんばかりの行動に見えました。あんなに鮮明に写っているスクープ写真も珍しいなと思いました。
そこがなんか逆に不自然過ぎる気もします。

なのでファンのみなさんも怒り心頭なのだと思います。

「絶対、狙ってやってる」

「わざとやってるだろう」

と勘ぐってしまいますよね。

両親も否定しなさいよ

そして、また問題だというのが伊藤綾子さんの両親のコメントです。
スクープ報道の際に、実は伊藤綾子さんの両親がこうコメントしているのです。

「精神的に相当に痛手を受けているので…。結婚の話はまだ全然聞いていません」

あれ?
何か違和感を感じませんか?

否定しないのかよ

ですよね。
結婚の話はまだ聞いていないって、それ以外の話は聞いているのねと。

つまり二宮和也さんとの恋愛については事実だと認めちゃっているんですよね。

このコメントに井上公造さんがツッコミをいれています。
両親が悪いわけではないが、両親にはノーコメントの対応をするようになぜ徹底していないのかと。

仮に伊藤綾子さんが二宮和也さんと恋愛状態にあったとしても、それは自由。
ただ二宮和也さんの職業が「アイドル」であることの自覚が乏しいのではないかという指摘をしています。

つまりアイドルという職業の邪魔をしているんですよね。
それはファンは伊藤綾子さんに優しくできませんよね。

もっと簡単な例でいうと、たとえばプロ野球の大谷選手が誰かと恋愛になる。
そしてその相手が野球の試合前にも関わらず、夜遅くまで飲み歩く、朝までイチャイチャする。
その結果、大谷選手が成績が悪くなる。

なんてことになったらどうでしょう?
ファンはその恋愛を応援できるでしょうか?

つまり恋愛をするのなら相手の仕事の邪魔をしないようにする、もしくは相手のためにもっと仕事がしやすくなるようなことを考える。
それが、相手を思いやる本当の大人の恋愛なのではないかということですよね。

伊藤綾子さんの行動はどうみても高校生のような恋愛を自慢しちゃうような感覚が見え隠れするんですよね。

伊藤綾子さんのブログでも二宮和也さんとの恋愛をほのめかすような記述が多かったですよね。

中でも有名なのが伊藤綾子さんの誕生日のブログの
「いち、にの、さんっ!!と、間もなく歳をとります。」
です。

ニノさんといっしょに誕生日を過ごしていると。。。

伊藤綾子さんへのファンからのバッシングが非常に多いのですが、本当に気の毒ではありますが、かなり自業自得な部分が多いような気がしちゃいますよね。

さてこんな伊藤綾子さんを井上公造さんが切って捨てた言葉が話題です。
どんな言葉だったのか、次のページでご紹介します。