大川宏洋(おおかわひろし)さんは幸福の科学:大川隆法総裁の息子さんです。

幸福の科学と聞くと怪しい新興宗教と身構えてしまう人も多いですが、大川宏洋さんの現在は幸福の科学から距離をとって活動をされているそうです。
実は大川宏洋さんのお母さん、つまり大川隆法総裁の妻も幸福の科学から遠ざかっているそうなんです。

大川隆法さんはなかなか一般の方にはついていけない世界に住んでいる方なんだなという気がしますが、その息子さんである大川宏洋さんが最近はYoutuberとして活動をしているので、プロフィールや経歴、Youtuberとしてどんなことをしているのか気になったので調べてみました。

幸福の科学の総裁の息子さんが一体どんな人生を送ってきたのか、とても興味がありますよね。
実はこの宏洋さんが面白いキャラなんで、ワイドナショーやサンデージャポンなんかにこれから出てくるかもしれないので今からチェックしておきましょう。

 

早速行ってみましょう。

- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

大川宏洋のプロフィール

名前 大川宏洋(おおかわひろし)
国籍 日本
生誕 1989年2月24日(29歳)
出身地 東京都
出身校 青山学院大学法学部

大川宏洋さんは、1989年2月24日に幸福の科学総裁の大川隆法さんの長男として東京都で生まれています。
母親はきょう子さんという方です。

このきょう子さんは、東大出身の超エリートなんですよ。

東大を卒業後すぐに大川隆法さんと結婚しています。

その後、幸福の科学が政界に進出するために作った政党である幸福実現党の党首を務めるなど幸福の科学の中でも重要なポストにつきます。

ですが、2012年に大川隆法さんときょう子さんは離婚しています。

離婚原因は様々言われていますが、離婚後にきょう子さんが暴露した幸福の科学内の実態として、お金の問題や女性関連の問題など様々な問題を暴露していますね。
たとえば大川隆法さんが一夫多妻制を主張しているとか。どんだけ都合の良いエロジジイだよと女性の目からみたらそう思えてしまうかもしれませんよね。

大川きょう子さんは、離婚後、幸福の科学から永久追放という処分を受けていますが、きょう子さんにしてみれば、

戻る気ない人間に永久追放ってなんなんwww

って感じでしょうね。

学校や就職先

そして宏洋さんも実は現在、教団から離脱しているのではないかという噂です。

そこまでに至る経緯を見ていきたいと思います。

まず学校ですが、中学校は東京学芸大学附属竹早中学校、高校は早稲田大学高等学院です。
ただし高校生の途中で青山学院高等部へ転校しています。
そのまま大学は、青山学院大学法学部へ進学していますね。

宗教団体の息子が法学部を目指したというのもちょっと不思議な感じもしますが、その後は実は一般企業に就職しています。

なんと

清水建設

ですよ。

子どもたちに誇れる仕事を、清水建設

の清水建設です。そんな清水建設に幸福の科学の総裁の息子が就職していたってご存知でしたか?

その後、清水建設を退職し、幸福の科学に戻ります。

そして2016年1月に幸福の科学グループ内「ニュースター・プロダクション」社長に就任します。
このニュースター・プロダクションは教団の広報のための製作会社です。
そこでは、教団の広報映画や舞台を演出したり脚本を書いたり、監督をしたりしていたそうです。

入社したときはタレントが3名ほどしかいなかったそうです。

「君のまなざし」という映画は話題になったので覚えている方も多いですよね。
この脚本を宏洋さんが書いています。

国際ニューヨーク映画祭で長編映画の最優秀賞をもらったそうですが、これは世間を騒がせた清水富美加さんが幸福の科学に出家して出演した映画としてのほうが記憶に新しいですよね。

お芝居もやっています。

『俺と劉備様と関羽兄貴と』

という舞台です。これも立ち見が出るほどの評判だったそうです。

どちらもすごい成績を残していますが、なんか幸福の科学という宗教団体の広報映画、舞台という感じがしてしまって、一般的にはどうなんだろうなと思ってしまいますよね。見にっている人ってみな教団の方なんじゃないかと。。。

とはいえ、宏洋さんが入社後、このニュースター・プロダクションは単体での黒字まで持っていったそうです。

しかしながら2018年1月にこのニュースター・プロダクションの代表を辞任してしまいます。

一体何があったのでしょう。。。

Youtuberとして活動を開始

さきほど清水建設に就職したと書きましたが、清水建設で働いていたというのは、ネット上での噂と思われていたんです。
ですが、実は今回はじめて宏洋さんが自分の半生を語るという動画をYoutubeにアップしたんです。

そこで自身の口から3年間清水建設で働いていた過去を告白しています。

「ヘルメットかぶって作業着きて現場の雑用をしていた。
良い職場だったので定年まで働こうとしていた。
父親からニュースター・プロダクションの社長をしてほしいと何度も何度も何度も頼まれて、引き受けることにした。」

この動画ですが、どんなことが語られたのかというと
・自分の半生
・なぜYoutubeを使って動画配信をはじめたのか
・これまでの教団での活動や教団のことについて

出だしから芸人「ヒロシ」のネタの真似をしていて、とても寒いんですが、頑張ってみましたよ。
しかも16分とか長いんですよ、動画が。長すぎなんですよ、宏洋さん。

動画で人気者になりたいならもっと短くぱっぱっと展開するようなものにしてほしいです。

自己紹介も回りくどくて長い。自己紹介の回の動画が16分って誰が最後まで見たのかと思ってしまいます。

見ましたよ、私は。。。

結構ショッキングな内容も語られていたのですが、それが教団への批判というか反省ですね。

「自分の身近な人間が、多くの人に迷惑をかけている。そのことについて本当に申し訳ございません。」

「自分自身の力が足りなくて変えることができなかった。」

名指しこそしていないですが、これは幸福の科学、大川隆法総裁のことを指していると思われます。

多くの人に迷惑をかけている

ということを口に出して言っている以上、教団との決別を語られているのではないかなと思います。
子供の頃からずっと育ってきた教団の教えから離れていくというのは、一般的に考えて、なかなかありえないことではないかなと思ってしまいますよね。

多少の不満はあっても、その中でのんびりと過ごしていくこともできたわけです。

そこをあえて、その世界を飛び出し、それを否定し、しかも謝罪もするというのはなかなかできないことだなと思いました。
名前も大川宏洋ではなく宏洋(ひろし)として活動していくそうです。

大川の名前を捨てるとそういう覚悟なんでしょうね。

ただ、ただですよ。。。

なんかチャラいんですよねwww

なんでDIESELのTシャツとか着ているんでしょうねwww

謝罪とかするならもうちょっとマシな格好してやればいいのに、残念。

でもちょっと好感が持てますよね(どっちやwww)

清水富美加との関係は

この動画の中で、交際や結婚が噂されていた清水富美加さんとの関係も告白しています。

実は

なんと

まったく関係なしだそうです。

女性自身の記事を広げて、フィアンセとかではないと笑いながら語っています。

散々、清水富美加さんと結婚だと煽っていたメディアも多かったですが、まったくの誤報なようです。

清水富美加さんは現在は千眼美子(せんがんよしこ)と名前を変えて、幸福の科学の会員であることを公開して活動をされています。

仮面ライダーフォーゼに出ていた頃からのファンだったので、個人的にはかなり寂しい感じですが、今後はもう福士蒼汰さんとの共演などはありえないし、仮面ライダー映画などに出てくることもないのかなぁと思うと残念でなりません。

最近では仮面ライダーフォーゼ役の福士蒼汰さんと仮面ライダーメテオ役だった吉沢亮さんが映画「BLEACH」で共演したりしていたんですよね。。。

最後に

今回、幸福の科学の総裁の息子である大川宏洋さんの経歴やYoutuberでの活動の様子をご紹介しました。

なんかちょっと意外な素顔を見れたなという感想です。

本人も語っていましたが、父親がアレなんで絡みにくいというか付き合いにくいですよねと、確かにそうなんですが、動画でみると意外と普通のチャラ男だなという感想です(笑)

動画内では、今後は、幸福の科学でたくさんの人間の悪い部分を見てきたので、そういった点を今後のエンターテイメントづくりで表現していきたいと語っていました。

かなり面白いバックボーンと、意外とチャラ男というギャップがあるので、バラエティ番組やサンデージャポンやワイドナショーなんかに呼んでみると面白いのになと思いました。

今後の活躍に期待したいと思います。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!