元プロ野球選手で楽天イーグルスの監督も務めた大久保博元こと

デーブ大久保さんが毎週日曜日放送の「バースデイ」に登場です。

 

かつては、西武ライオンズや巨人で活躍しプロ野球の監督にまで昇

りつめたデーブさん。

 

度重なる問題や成績不振で監督業をわずか一年間で退任し

現在は居酒屋と言う飲食店の経営をされています。

 

かつての栄光とはまったくかけ離れた以外な転職で

今を精一杯生きる男たちの「バースデイ」に迫ってみたいと

思います。

それでは今回もピックアップして行きましょう!

目次(コンテンツ)↓↓

1、デーブ大久保さんのプロフィールと経歴 ページ1

2、お店の評判はどうなの? ページ1

3、デーブ大久保さんの年収はどれくらい? ページ2

4、閉店の可能性はいかに? ページ2

5、まとめ ページ2

スポンサードリンク

デーブ大久保さんのプロフィールと経歴

bbl1404250830001-p2

出典:http://matome.naver.jp

/odai/2142662981985382401

  • 本名 大久保博元(おおくぼ ひろもと)
  • 生まれ 1967年2月1日(49歳)
  • 出身 茨城県
  • 身長 180cm
  • 体重 108キロ
  • 学歴 茨城県立水戸商業高校 卒業

高校卒業と同時に、1984年西武ライオンズからドラフト

1位指名をうけ入団し、ジュニアオールスターでMVPを獲得し

徐々に頭角を現す。

 

しかし、当時はまだ「伊藤勤」と言う絶対的な正捕手が存在し

デーブさん自体は、ほとんど控え要員でした。

 

しかし、転機となったのが1992年に巨人へ電撃トレード

され、たまっていたうっぷんを一気に開花させ

打率3割、ホームラン12本と言う好成績を収めます。

 

その後はまた、巨人にも正捕手の「村田真一」がおり併用での

起用を繰り返しながら、1995年に空振りをした際に

転倒し足首を痛めてしまい28歳と言う若さでそのまま現役引退

となります。

引退後は、「デーブ大久保」としてタレント活動や野球解説者として

活動し、西武の打撃コーチや楽天でも打撃コーチと二軍監督を経験し

2014年に楽天の一軍監督に就任することになります。

 

しかし、成績がふるわずわずか一年で退任。

退任後は、野球解説や「食品衛生管理者」の資格を取り

2016年に東京新橋に居酒屋「肉蔵デーブ」をオープンさせる。

お店の評判はどうなの?

現在は「肉蔵デーブ(にくくら)」のオーナーでもあり

現場で調理も行っているデーブさん。

48336736

出典:http://tabelog.com/tokyo/A130

1/A130103/13193033/dtlrvwlst/50427171/

何でも、オープン当初は連日満席の状態だったようですが

現在はどうなんでしょうか?

気になりますよね^^

 

口コミなんかを見ていると値段が「ちょっと高い」と言う意見が

よく目立ちます。

yos16030416110058-p1

出典:http://race.sanspo.com/keiba

/yoso/20160304/yos16030416110058-n1.html

確かにどの料理もほとんどが1000円を超えるものばかり

で、低料金が常識となっている居酒屋業界ではちょっと

高単価なメニュー設定にしているのかもしれませんねっ(^_^;)

 

ただ、味やボリュームは最高と言った感想も多いことから

「安売りをせず、質の高い素材」で高単価を目指すコンセプト

にしているんだな~と感じました^^

ちなみに口コミはこちら↓↓

プロ野球の「デーブ大久保さん」のお店だそうで

店頭で 何度か お姿を見ました。

まずは

・ジャスミンハイ 500円

お通しは
おそらくですが
メニューにある 12色しらす、だと思います。
まさに お肉メインで

1人で サクッと飲む、には向きません。
値段的には ちょい高に思いますが
ボリュームが すごくて

量が多くて 1人では なかなか 食べきれず…

ちょっと 高いかなぁ、と 一瞬思いますが
量を見ると
逆に リーズナブルに感じました。

お店の方も
とても良い方で
次は 2人以上で行きたいと思います!

とのことです。

デーブ大久保さんの気になる年収は?次のページへ