女優の小芝風花(こしばふうか)さんがドラマ「トクサツガガガ」のヒロイン役に選ばれたことがわかりました。

ドラマ「トクサツガガガ」はNHK総合にて2019年1月18日より毎週金曜夜10時から10時44分に放送(全7回)される予定ですが、ずいぶん早くこういった情報が出てくるというのはNHKのこのドラマへの意気込みを感じますよね。

トクサツガガガは、週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の漫画なのですが、最近は漫画が原作のドラマや映画が本当に増えましたよね。

小芝風花さんは、現在21歳の若手女優ですが、映画「魔女の宅急便」に主演したり、NHKの朝の連続テレビ小説「あさが来た」にも出演するなどしている女優さんなのですが、正直、、、あまり知らなかったです。

トクサツガガガは40代50代の特撮とともに育ってきた男性にはどストライクの漫画なのですが、小芝風花さんがどんな人なのか気になったので調べてみました。
性格や写真集、胸のカップや恋愛事情について調べてみました。

早速行ってみましょう。

- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

小芝風花さんのプロフィール


本名 小芝 風花
生年月日 1997年4月16日(21歳)
出生地 大阪府堺市
身長 156 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台・CM
活動期間 2011年 –
事務所 オスカープロモーション

小芝風花さんが芸能界に入るきっかけは、2011年11月13日の『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』に応募し、見事グランプリを受賞したことです。

こちらがオーディションの様子なのですが、オスカープロモーションのオーディションということで女優の武井咲さんも登場しています。

このとき小芝風花さんは14歳ですが、笑顔がとてもキュートですよね。
オーディションの中でちらっとフィギュアスケートが出てきますが、小芝風花さんの特技はフィギュアスケートなんだそうです。

当初は器械体操を習っていたそうですが、トリノオリンピックで荒川静香さんが金メダルをとったことに刺激され、小学3年生からフィギュアスケートをはじめたそうです。

それから中学2年までの5年間、本気でフィギュアスケートにのめりこんでいたそうですよ。
西日本小中学生大会では8位に入賞したこともあるそうです。

ですがけがも多かったそうで、膝の手術を2回もおこなったそうです。

芸能界デビュー後に、そのフィギュアスケートの経験が生かされるドラマへの出演がありました。

2013年12月に放映されたテレビ愛知開局30周年記念ドラマ『スケート靴の約束』です。
このドラマでは長女役で出演し、見事なフィギュアスケートの演技をみせていました。

DVD発売時の動画がこちらです。

このときは16歳ですかね。まだ初々しいですね。
このドラマでは久しぶりにフィギュアスケートをしたのですが、このドラマに出演する前にはだいぶ練習をおこなったそうです。

その後2014年には初主演となる映画「魔女の宅急便」への出演をされています。
実写版の魔女の宅急便があったんですね。

正直、アニメ映画として完成度が高いものを実写化する必要はあったのかと思うのですが、500人以上のオーディションの中から選ばれたそうですよ。しかもこの映画で第57回ブルーリボン賞・新人賞と第24回日本映画批評家大賞・新人女優賞を受賞していますね。

主人公のキキがほうきに乗って空を飛び回るシーンもあったそうですが、これはワイヤーアクションだったそうですが、20mくらいの高さにつられたそうですよ。
でも小芝風花さんは高いところが苦手ではないそうで、撮影を楽しんでいたそうです。

ただバランスをとるのが難しく、毎日木刀での素振りを200本やるなど筋力アップのために努力もされていたそうです。

「スケート靴の約束」、「魔女の宅急便」のエピソードを聞くと、小芝風花さんは相当努力ができる人なんだなと思いますよね。
小さい頃に毎日のようにフィギュアスケートの練習をされていたそうなので、小さいことからコツコツと努力して積み上げていくようなことができる性格なのかもしれないですね。

こちらの動画では基本ずばらな性格だと本人は語っていますので、努力家だけど結構ずぼらというなかなかおもしろそうな性格をしていそうですね。
飲み会とかに参加してくれるとずっといじられてそうないじられキャラかもしれません(笑)

小芝風花の写真集

小芝風花さんですが、実は過去に写真集を発売しています。


小芝風花 ファースト写真集 『 風の名前 』

2014年3月映画『魔女の宅急便』でスクリーンデビュー、しかも初主演! その後も数々のドラマ、映画、CMに出演。また現在はNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』にも出演。2016年もっとも注目を集める新進気鋭の若手女優・小芝風花ちゃんがついに写真集を発売! ドラマでの演技とはまた違った素顔をたくさん見せてくれている今作、これは間違いなく今春の話題作となるかと思います。貴重な水着のショットも収録。絶対に買いの一冊です。

貴重な水着ショットですって。
写真集では水着の写真もあるようなので、google先生に「小芝風花 水着」で検索するとたくさんヒットするんですが、個人的にドキッときたのはこちらのショット。

このなんとも言えない表情。

そして畳の上に寝転ぶ美少女。

エロティックでいて、神々しい感じがあるような気がします。

夏休みに親戚のお姉ちゃんが畳の上でゴロゴロしていて、なんかドキッとした少年時代みたいななんかそういう妄想を書きたてられる良い写真ですね。
個人的な趣味で申し訳ないです。。。

スリーサイズは非公表のようですが、写真集のカットなどを見ると胸のサイズはずばり

Cカップ

くらいはありそうですよね。

そして今なお成長中といった感じでしょうか?

トクサツガガガが面白すぎ

で、小芝風花さんが出演するトクサツガガガってどんなお話なのかと言うと、簡単に言うと、オタクの話です。

トクサツガガガは特撮モノが大好きなOLの日常を面白おかしく描いた漫画なんです。

会社ではすごい女子力が高い、できたOLとして評価されている主人公の仲村叶(ナカムラカノ)26歳ですが、実は特撮モノが大好き。

毎日かわいいお弁当を作ってきたすごーいって周りの女子からは一目置かれますが、実は大好きな特撮モノDVDを買うために節約していたりします。

周りからは良い女に見える ・・・ 実はオタク

みたいなエピソードと

オタクバレがしないように必死になる

というエピソードがメインなんですが、40代50代でウルトラマンや仮面ライダーや戦隊モノを見て育ってきた人たちだったら、笑いを堪えるのに必死な内容です。

あるあるネタだらけなんです。

たとえば漫画でも登場したのが、カラオケのシーン。

特撮オタクとしては当然戦隊モノの主題歌とか仮面ライダーの主題歌とかを歌いたいわけです。

でも周りの人達はAKBとかジャニーズとか歌ったりして盛り上がりますよね。

そんな中、主人公の仲村は

私このアーティスト好きなんだよねー

という体で、特撮モノが好きなんじゃなくてアーティストが好きなんだよという言い訳をうまくすることで乗り切ったりしています。

これって確かにオタクあるあるかもしれないですね。

また特撮モノといえば子供向けの雑誌などで特集されるため、その子供向けの雑誌を本屋さんで買うときに、わざわざプレゼント用でといって、実は甥っ子にプレゼントするんですとごまかす「架空甥っ子作戦」というような話が漫画の中で繰り広げられたりします。

架空甥っ子作戦。。。

オタクってなかなか辛いんですね。

笑いをこらえつつ、ちょっとだけ寂しくなってしまいました。

自分の好きなものを堂々といえるような社会になればいいのにとほんとに思ったのですが、こういった思いと現実のギャップを面白おかしく描いたのがこのトクサツガガガという漫画なのかも知れません。

現在、単行本で13巻まで発売されています。

気になった方は、全巻一気買いとかして一気読みしてみてください!


トクサツガガガ コミック 1-13巻セット

ちなみにこういったオタク系の漫画だったりするので、男性諸君が望んでいるようなエロいシーンは皆無ですのであしからず。

ただ小芝風花さんのパリッとしたOL衣装が見れると考えるとそれはそれで結構貴重なんじゃないかなと思ったりしますが、どうでしょうか?

最後に

今回は小芝風花さんの情報を調査してみましたが、まだまだ若い女優さんということもあり、熱愛情報のようなものはなさそうでした。

またオスカープロモーションは25歳まで恋愛禁止という厳しいルールがあるそうですよね。

そういった意味でも今は仕事に一生懸命かもしれません。

また性格的にも、仕事を一生懸命努力してやるタイプのようですので、今のところは仕事一筋ということなのかも知れません。

今回のトクサツガガガはかなりコミカルなドラマになると思うので、新しい小芝風花さんを見れるのかなと思うと今から楽しみですね。

最近だと義母むすの上白石萌歌さんがかなりコミカルな演技を上手に熱演していて好感が持てましたし、清楚なイメージの女優さんより演技幅の多い女優さんが今後は増えてくるのかなと思ったりしました。

上白石萌歌がみゆき役(ぎぼむす)で大評判。大学や歌がうまい理由や胸のカップは?

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!