ミュージカル俳優の井上芳雄さんが7月27日の爆報!THE フライデーに出演されます。

井上芳雄さんはミュージカル界では大人気の俳優で、チケットも入手困難、遠い席のひとも一瞬で虜にしてしまうミュージカル界のプリンスとして有名なんです。

結婚もされているのですが、結婚された妻、奥様はなんと知念里奈さんなんです。
知念里奈さんといえば、安室奈美恵さんと同じ沖縄アクターズスクール出身として一時期大人気だった歌手です。

ミュージカル俳優の井上芳雄さんと知念里奈さんが一体どういう風に知り合って、結婚されたのか馴れ初めが気になるのと、現在お子さんはいるのかなんてことも気になりますね。

また井上芳雄さんはミュージカル俳優として大人気ですが、ミュージカル俳優の年収というのも気になりますね。
ああいう舞台に出演すると主役級の人で一体いくらくらいのギャラがもらえるんでしょうね。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 井上芳雄さんのプロフィール
  2. 井上芳雄はミュージカル界のプリンスと呼ばれる理由は
  3. 結婚した妻は知念里奈
  4. 毒舌キャラとしても話題に
  5. ミュージカル俳優の年収は?
  6. 最後に
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

井上芳雄さんのプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

本名 井上芳雄
生年月日 1979年7月6日(39歳)
出生地 福岡県
身長 182cm
血液型 A型
職業 俳優・歌手
ジャンル ミュージカル・テレビドラマ・映画
活動期間 2000年 –

井上芳雄さんはミュージカル界のプリンスと呼ばれていますが、デビューは2000年。

エリザベートというミュージカルになります。

約1,000人の応募者の中から選ばれたということです。

役柄は皇太子ルドルフ役。
このミュージカルはオーストリア帝国の皇后であったエリザベートの半生を描いたものです。

ルドルフはフランツ・ヨーゼフ1世とエリザベートの間に生まれた息子になります。
エリザベート役は元宝塚の一路真輝さんがつとめました。

このデビュー当時はまだ東京芸術大学に在学中でした。

大学では音楽学部声楽科。つまり歌手としてのプロを目指して大学で勉強を進めていたときに、そのままミュージカル界にデビューしたことになります。

エリザベートでの活躍が認められ、その後、多くのミュージカルに出演します。

練習なども含めるとそんなにたくさんのミュージカルをこなすことって難しいのではないかと思うのですが、2000年から2004年の5年間だけでも

・エリザベート

・ハロルドとモード

・バタフライはフリー

・モーツァルト!

・ファンタスティックス

・テノールな男たち

・シンデレラストーリー

・ハムレット

・ミス・サイゴン

と立て続けにでまくっています。

このミス・サイゴンでは、その後結婚をされる知念里奈さんと共演をすることになります。

この話はのちほど。

ミュージカル界に颯爽登場した井上芳雄さん。

その後、CDを出したり、コンサートを開いたりと活動の幅を広げています。

またミュージカルだけでなく、舞台や映画、ドラマなどにも出演されています。

映画では2012年の宇宙兄弟で真壁ケンジ役として出演したり、TVドラマでは柴咲コウさん主演だった大河ドラマ「おんな城主直虎」に小野玄蕃役で出演していました。

柴咲コウの会社「レトロワグラース」の今現在がヤバイ。ECの商品や求人もヤバイのに社長はビキニ写真。

その活躍が認められて、2006年には第13回読売演劇大賞 杉村春子賞を受賞しています。

その後、2008年には第33回菊田一夫演劇賞・演劇賞、2011年には第20回日本映画批評家大賞・ミュージカル大賞、2013年には芸術選奨新人賞、2015年には第36回松尾芸能賞・優秀賞を受賞しています。

ちなみに井上芳雄さんには妹がいるのですが、妹も音楽の道に進んでいます。

初輝よしやという名前で宝塚の男役で活躍していました。

現在は引退して結婚されています。


出典:http://wamadai.com/250.html

井上芳雄はミュージカル界のプリンスと呼ばれる理由は

井上芳雄さんは、早くからミュージカル界のプリンスと呼ばれています。

最近では、山崎育三郎さんがプリンスと紹介されるケースがありますが、ミュージカルが好きな人の間ではプリンスといえば井上芳雄なんだそうです。

なぜ井上芳雄さんはプリンスと呼ばれているのでしょうか?

まずデビューした年齢が若いですよね。21歳です。

当時の写真がこちらです。


出典:http://www.grand-arts.com/yi/stage/2000/elizabeth.html

こちらを見ておわかりのように若く、甘いマスクですよね。

しかもこのデビューの役柄が皇太子ルドルフ、つまり、王子なんです。

そうプリンス

このルドルフのイメージが強烈でプリンスと呼ばれるようになったのかもしれませんね。

身長も182cmもあり、舞台でも存在感がありますよね。
ちなみに山崎育三郎さんの身長は177cmです。

また歌唱力も抜群です。

東京芸術大学の声楽科を卒業していることからもその実力派折り紙付きですね。
甘いマスクに甘い低音のテノールがとても魅力的なんだそうです。

どんな歌声なのかこちらでぜひ聴いてみて下さい。
甘い響きに引き込まれますね。日本語じゃないのに聴き入ってしまいます。

ファンならばぜひ劇場で生の井上芳雄さんをみたいですよね。

でもチケットは相当入手困難だそうです。

当日券などは電話が全くつながらないなんていう書き込みもありますね。

井上芳雄さんがプリンスと呼ばれる理由としては、

・デビューが2000年、若干21歳だった
・役柄がプリンスだった
・甘いマスク
・実力抜群の歌唱力
・人気の高さ
・チケット入手困難

が挙げられそうです。

ちなみにミュージカルなどの際に、劇場の外でファンたちが井上芳雄さんを出待ちする列のことを

プリンスロード

と呼んでいるそうです。

さすがプリンス。

結婚した妻は知念里奈

井上芳雄さんは先にあげたように、知念里奈さんと結婚しています。

結婚は2016年。

もともとミス・サイゴンで共演していた仲です。
このときはお互いに特に恋愛という対象ではなかったようです。

ただ2010年に「DRAMATICA・ROMANTICA」で共演をしています。
その共演を機に交際がスタートし、6年間のお付き合いののちにゴールインしたと報じられています。

このとき知念里奈さんはバツイチで10歳のお子さんがいました。

知念里奈さんは2005年にモデルの中村健太郎さんとできちゃった結婚をしていて、その時のお子さんですね。

その後、知念里奈さんと中村健太郎さんはわずか2年ほどで2007年に離婚をしてしまいます。

そしておめでたいことに2018年の4月に井上芳雄さんと知念里奈さんとの間に男の子が誕生しました。

いまは二人の男の子のお父さんになっているということですね。

毒舌キャラとしても話題に

ミュージカル界のプリンス、井上芳雄さんですが、実は過去にアウト・デラックスに出演したことあります。

アウト・デラックスをご存知の方はえっと思いますよね。

あの番組はいわゆるダメな方が出演されて、マツコ・デラックスややべっちから「アウト〜」って言われる番組なのです。

清く正しいキャラの井上芳雄さんにアウトなことがあるんでしょうか?

とても気になりますよね。

この番組ではプリンス井上芳雄さんが実は毒舌がすごいということで出演されていたんです。

どんな毒舌を話していたかというと、ミュージカル界の裏話などを中心に毒づいていました。

ミュージカルのチケットの売れ行きが良くないと井上芳雄さんがトークショーをさせられるとか、そのトークショーできれいなことを言ってもお客さんが満足しないので、あえて毒づいているということを話していました。

「こんな平日の昼間からよくこれますねー」

とか言ってお客さんを笑わせるんだということです。

またこのとき悩みも打ち明けていました。

デビュー当時は、井上芳雄さんと同じようなキャラがミュージカル界にはあまりいなかったそうです。

若くて身長が高くて、顔が小さい。

しかし最近ではそういう若手が結構はいってきて、少し危機感を感じているんだとか。

なので、そういう若手が抜擢されたミュージカルで評判が良くないと聞くと逆に嬉しくて観に来たくなっちゃうんだとか。

「いやーまだ早かったんじゃないかな〜」

とか言いたいんだそうですよ。

プリンスとしてのイメージが。。。マツコも大笑いしていました。

そのほかにもダブルキャストのときに相手が体調が悪くなったりすると、喜んじゃう話や山崎育三郎さんがテレビにでるとテレビを消すとかとてもプリンスとは思えない、人の活躍を羨むシンデレラの継母のようなキャラを爆発させて、出演者を大笑いさせていました。

このときのトークや毒舌がかなり評判が良く、ネットでも好印象なコメントが多数寄せられていました。

歌がうまいだけでなく、トークも抜群。

辛口トークがおもしろい!

黒王子

というような感じで今まで井上芳雄さんを知らなかったひとも井上芳雄さんの魅力にだいぶやられてしまったようでした。

ミュージカル俳優の年収は?

気になる井上芳雄さんの年収ですが、調べてみると劇団四季の主役級で年収1,500万円くらいなんだそうです。

井上芳雄さんは、ミュージカルだけでなくCDやコンサート活動もおこなっていることを考えるともっと年収は高そうですよね。

井上芳雄さんが実際に年収を公表はしていませんが、活動内容やコンサートを頻繁におこなっていることも考えると、

2,000万円〜2,500万円

くらいはもらっていそうな気がしますね。

また井上芳雄さんは山崎育三郎さんといっしょに2017年にレディボーデンというアイスのCMに出演しています。

一般的にCMの出演料はかなり高いです。

2017年のCMギャラ価格表(女性自身)によると、キムタクで7,200万円もあるんです。

りゅうちぇるだって1,200万円もあります。

そう考えると2017年のCMではおそらくこのCM出演料だけで1,000万〜2,000万円くらいもらっていそうです。

そうすると2017年1年間で年収は3,000万円〜4,500万円は稼いでいる計算になります。

さすがプリンスという年収ですよね。

最後に

さきほどアウト・デラックスで山崎育三郎さんの話を出しましたが、山崎育三郎さんとはStarSというユニットを組んで活動をしているんです。

もうひとりメンバーがいて、井上芳雄さん、浦井健治さん、山崎育三郎さんの3名ですね。

どんな活動かというと3人でCDを出したり、コンサートを行ったりと歌手としての活動が中心となっています。

このStarSでは2014年に第5回岩谷時子賞・奨励賞を受賞しています。
このときには大女優の八千草薫さんも岩谷時子賞を受賞していますが、それほどの大物が受賞するような賞を受賞しているんです。

このStarSのCDやコンサートで良く一緒に活動している山崎育三郎さん。

そして最近では山崎育三郎さんがよくテレビに出演していますので、その活躍が妬ましいんだとか。

しかも山崎育三郎さんはモーニング娘。の安倍なつみさんと結婚。

知念里奈さんと比べると安倍なつみさんのほうが若い頃は人気がすごかったよなーと思うと、そんな部分でも妬みの対象になっているんではないかと思ってしまいますね。

しかしファンはプリンスと言えば井上芳雄と皆わかっていますので、引き続き甘いマスクと歌声でファンを喜ばせてほしいなと思います。

でもマツコ・デラックス面白かったので、再度のバラエティ出演楽しみですね。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!