EXLILEの弟分であるFANTSTICSの中尾さんが胃がんのため活動を休むというニュースが飛び込んできました。

胃がんということでファンの方は心配ですね。
管理人の親戚でも二人胃がんを患った人がいますが、胃がんは比較的「完治」しやすいガンです。
胃がんは、4cm以下の早期がんで粘膜がん(胃内壁の表面で留まっているがん)ならば、まず大丈夫という専門医の話もあります。

管理人の経験も踏まえて今回の中尾さんの胃がんがどういう状況なのかを解説したいと思います。

*中尾翔太さんが急逝されたというニュースがありました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
中尾翔太が胃がんで死去の理由は?早期発見できれば生存率が高いのになぜ?

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. FANTASTICSとは
  2. 中尾さんからのコメント全文
  3. 胃がんの生存率
  4. 胃がんのステージについて
  5. 胃がんのステージ別生存率
  6. 胃がんの手術方法
  7. 胃の全摘手術をおこなうとどうなる?普通の生活が可能?
  8. 中尾さんのステージや今後の活動は?
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

FANTASTICSとは

FANTASTICSは、中尾翔太、澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人ら7人で2016年12月に結成されたグループです。
その後メンバーが追加され、現在9名で活動をしています。
昨年ボーカルオーディションをおこなって、ボーカルメンバーを加えこれから本格的な活動をしていくというタイミングでの発表になったため、ファンの方も心配ですね。

中尾さんからのコメント全文

いつもFANTASTICSを応援くださる皆様へ
FANTASTICSパフォーマー中尾翔太です。

昨年末より、体調不良が続き自分自身とても不安だったので、医療機関で精密検査を行いました。その結果、胃にガンが見つかり、突然の事で最初は戸惑いましたが、徐々に現実を受け止めこの病気と闘って行こうと決意しました!

そして医療機関、メンバー、LDHのスタッフの皆さんと相談し、完治に向け治療に専念するために、少しの間FANTASTICSの活動をお休みさせていただきます。

突然のご報告で、皆様を驚かせてしまって申し訳ありません。
ですが、病気を1日でも早く治して、またFANTASTICSのメンバーとして活動出来るように、1日1日を全力で頑張りたいと思います!

いつも応援してくださっている皆さんに、パフォーマンスや活動で、元気な姿を早く見せられるよう全力で頑張ります!
絶対に勝ちます!待っていてください!

引き続き応援よろしくお願いします!

中尾翔太
出典:https://mdpr.jp/news/detail/1750617

胃がんの生存率

胃がんということでファンの方は心配ですね。
管理人の親戚でも二人胃がんを患った人がいますが、胃がんは比較的「完治」しやすいガンです。

胃がんは、4cm以下の早期がんで粘膜がん(胃内壁の表面で留まっているがん)ならば、まず大丈夫。リンパ節の転移はほとんどないですから、内視鏡でその部分だけを切除します。早期発見できれば、ほぼ確実に治ります。

 進行がんでも諦める必要はない。効果のある抗がん剤もできているし、ペプチドの研究や免疫療法も進んでいます。分子標的治療薬も、乳がんに使っていたものが胃がんにも使えるようになっている。

出典:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34393

この表でもわかるように、胃がんは年々死亡率が下がってきています。
胃がんにたいする治療というのが年を経るごとに、比較的良くなっているということが伺えます。
発見方法、治療方法、手術などがこうすれば良いという手法が確立されてきていると思うと、少し安心ですね。

出典:https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/annual.html

胃がんのステージについて

全文コメントのなかでは、胃がんのステージについては記載がありませんでした。
またちょっと気になるのが「自覚症状」があったことです。

胃がんのステージとは

出典:https://ganjoho.jp/public/cancer/stomach/diagnosis.html

この表で記載のとおりですが、早期発見というのはこのI期(IA、IB)のことを指します。
ガンの深さが粘膜および粘膜下層までになります。

I期(IA、IB)で発見されると意外と処置も簡単です。
場所にもよりますが、
・胃カメラで病巣を切除して終了
・入院も1週間前後
・抗がん剤治療もなし
というケースも多いようです。

胃がんのステージ別生存率

ファンの方には辛いニュースですが、ステージ別の生存率というのが統計的にありますので、こちらも確認しておきましょう。

出典:https://www.g-ms.co.jp/i-gan

ステージ1なら97.2%の人が5年以上です。管理人の親戚も手術後20年以上普通に生活しています。
早期発見であれば完治するケースが多いようです。
ステージ3以降になると生存率がぐっと下がってしまいますので、注意が必要ですね。

胃がんの初期症状

胃がんですが、管理人の親戚もそうでしたが、初期症状もほとんどなく、人間ドッグで発見されるケースが多いです。
かなり進行してもまったく症状を感じないという場合もあるようです。

ただし、管理人の親戚のもうひとりは、違和感を感じて病院で検査を行い、胃がんと診断されました。
その時の症状は
・炭酸(コーラやビール)を飲むと違和感
・胸焼け
・食欲不振
でした。
なにかおかしいということでしたが、はじめは飲み過ぎかな、ただの胃炎かなと思っていたそうです。
でも心配なので病院にいったら胃がんだったというケースです。
このときのステージはステージ1でした。

症状がでていたので親戚の方も非常に心配されていましたが、ステージ1だったのです。
症状が出ているから悪い、ステージが進んでいるということは必ずしもなさそうです。

胃がんの手術方法

胃カメラでの手術で注意が必要なのは、ガンの進行具合だけではなく、ガンの場所になります。

初期の場合では、部位を取るだけで良いのですが、胃の上部(入り口付近)になると、胃の全摘手術となるケースがあるのです。
胃の入り口は胃液が逆流しないように弁(噴門)があるのですが、この弁だけをとって、胃を残すということができないため、弁の近くにあるガンの場合には、胃をすべてとるという判断になってしまうのです。

元野球選手の王貞治さんがまさにこのケースになります。
王貞治さんのステージはステージ1Bというステージで、比較的早期のガンでした。

しかし手術としては「胃の全摘手術」という処置となっています。

胃の全摘手術をおこなうとどうなる?普通の生活が可能?

胃の全摘手術をおこなった場合、「胃」がなくなってしまいます。
それは文字通り「胃」がない状態です。
胃がなくて人間大丈夫なのでしょうか?

人間の消化機能は、唾液から始まり、胃で消化するものだというイメージがありますが、実際に栄養を吸収するのは腸になります。
そのため胃がなくても、腸が頑張ることで大丈夫だというのです。
食事も以前と同じものを普通に取ることが出来ます。
ただし当然消化能力は落ちることになります。

そのため王貞治さんもそうですがかなり激ヤセしてしまうようですね。

弁がなくなってしまうため、消化液が食道まであがってしまう逆流性食道炎や腸にものがつまってしまう腸閉塞などの症状も、胃を全摘した場合には注意が必要になります。

中尾さんのステージや今後の活動は?

中尾さんのコメントではステージの話がないため、想像するしかないですが、まだ年齢も若いので早期の可能性が高いのではないかと思われます。
ただ気になるのは、比較的手術なども簡単な早期であれば仕事も1週間ほど休むだけですむので、発表はしなかったのではないかと思うのです。

今回の発表を考えると、1週間というような短期の治療ではないということが想像されます。

そうするとガンの場所が手術、術後の治療など比較的難しい部分の可能性がありそうです。

ただし早期発見であれば胃がんは完治する可能性が高い病気ですので、焦ることなくしっかりと治療をおこなって復帰をしていただければと思います。

*中尾翔太さんが急逝されたというニュースがありました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
中尾翔太が胃がんで死去の理由は?早期発見できれば生存率が高いのになぜ?

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!