仮面ライダーデュークの俳優が逮捕されたというニュースがありました。
女性に抱きついて怪我をさせたというのです。

仮面ライダーデュークという名前でピンと来る人はいるんでしょうか?
でも仮面ライダー鎧武に登場した科学者役の人といえば、当時仮面ライダー鎧武を子供と一緒に観ていたお父さん、お母さんはああぁ、あの人か!とピンとくるのではないでしょうか。

今回逮捕されたのは青木玄徳さんですが、どういう人だったか思い出してみましょう。

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 青木玄徳のプロフィール
  2. 戦極凌馬ってどんな役だった?
  3. 舞台や映画、川栄李奈にも大影響が!!
  4. 最後に、今回の事件について
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

青木玄徳のプロフィール


出典:http://aokitsunenori.com/

青木 玄徳(あおき つねのり)
生年月日 1987年10月19日(30歳)
出生地 埼玉県
身長 180cm
血液型 O型
職業 俳優・モデル

もともとモデルとして活躍していたそうですが、2011年のミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンに出演し、そこから多くの舞台を経験されています。

そして2013年に仮面ライダー鎧武の戦極凌馬役でTVに登場します。

その後、闇金ドッグスや牙狼などの映画に出演するなど活躍をしています。

2014年には写真集も出しているそうです。

戦極凌馬ってどんな役だった?

仮面ライダー鎧武を観ていた方は、あのサイコ野郎!とピンと来るのですが、観ていない人にもどんな役だったのかをご紹介します。

まず仮面ライダー鎧武ですが、これは2013年10月から2014年9月まで放送された仮面ライダーシリーズの一作です。
鎧武はガイムと読むのですが、文字通り、鎧をモチーフにした仮面ライダーでした。

そして奇抜だったのが、フルーツを模した仮面ライダーだったことです。
オレンジ、バナナ、ブドウ、レモンなどを模した仮面ライダーが悪者と戦う話。というと全くイメージがわかないかもですね。

こんな感じです。

ストーリーは、ダンスバトルが好きな少年達が、異世界と通じる不思議な果実を手にしたことから、その果実をめぐる戦いに巻き込まれてしまうというような話です。
途中から非常にわかりにくくなり、最後はヒロインが死んでしまうとか仮面ライダーシリーズではなかなかありえない話でした。
そしてそこに登場するサイコな化学者役が戦極凌馬でした。

戦極凌馬は不思議な果実からエネルギーを取り出し、仮面ライダーに変身するためのベルトを開発した化学者という設定です。
そしてその不思議な果実に魅了され、そのヒロインを殺して、最後仮面ライダー鎧武と戦うことになるのです。

そして戦極凌馬も仮面ライダーに変身するのですがそのときの仮面ライダーの名前が「仮面ライダーデューク」なのです。

仮面ライダーデュークはレモンがモチーフになっていました。

イケメンの人気俳優さんなので、今回の事件を受けて、様々なところに余波がでているようです。

次のページでは、舞台や映画、川栄李奈にも大影響が!!に迫ります。