声が高くて小木博明にキレられた!?

今回の放送で、小木博明さんが「だんだんとイライラしてきた」

とかなりあきれた感があったそうですが、一体どういうことでしょうか?

ogihiroaki

出典:http://matome.naver.jp/odai

/2135408391831908701/2135409341833803303

人を声でイライラするのは、相当デカい声なんでしょうか?

確かに芸人ですから元気なのはわかりますが小木さんが「受付ない」

とまで言わしめたその伝説のトークが気になりますよね。

 

早速見ていきましょう。

出典:https://www.youtube.com

どうでしょうかね?

そんなに甲高い声とは思わないんですが?

ただ、聞く人によっては耳障りに聞こえる

のかも知れませんね(^_^;)

スポンサードリンク

実は低い声のほうがモテる?

声には、人の五感との関係が深く関わっていることを

皆さんご存知でしたか?

 

例えば今回の坂本さんの、かん高い声なんかは人の五感に働き

「キ~~ン」とした、うるさいものとして処理されるそうで

基本的に声と言うのは低いトーンでしゃべったほうが

「安心感がある」「信頼できそう」「落ち着いている」と言った

要素が含まれており、結果として異性から好まれることが

化学的に証明されているそうです。

 

代表的な例を挙げると、「竹野内豊さん」や「福山雅治さん」なんかが

いい例で、異性からは「顔と声のギャップがたまらない」とか

「声がしぶすぎて、セクシー」と言った意見が多いのもこのことで

あります。

 

結論から言えば、低いトーンで会話をする人ほど異性にモテる

と言うことで、人間の聴覚や五感に大きく影響し「テストロン」

と言うホルモンが深く関わっていると言うことです。

 

テストロンは簡単に言うと「男性らしさを強めるためのホルモンバランス」

のことで、このホルモンが多ければ多いほど女性からしたら魅力を

感じると言うわけです。

 

したがって、テストロンが多い男性ほど声が低いと言うわけですね

男性諸君の皆さんも、女性にモテたければ声を低くする練習をしましょう(笑)

まとめ

今回の記事は、なんか管理人自身も勉強になるタメな話が出てきました。

そんなに低い声のほうがモテるのであれば、声が高い坂本さんは

かなり損をしていますね。(笑)

 

せっかくイケメンなんですから、非常にもったいない気はしますよね。

しかも、声が高いだけで小木さんにキレられるは散々ですよね(笑)

 

ぜひ今回の記事を参考にしていただいてトーンが低い男を

目指して欲しいと思いますっ。

今後の活躍に期待しましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!