女優の坂井真紀さんが「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)人気企画「本音でハシゴ酒」に出演されます。

坂井真紀さんというと40代、50代の方はちょっと懐かしい感じがしますよね。
1990年代の前半ですが、人気絶頂でしたよね。ほぼ毎クールのドラマに出演していたような気がします。
もうあれから20年以上の年月が流れていますが、今現在の坂井真紀さんはどうしているのか?

結婚していたり、お子さんがいらっしゃるのか、なんかも気になります。

また忘れさりたい、消したい黒歴史があるということなのでそちらも気になります。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 坂井真紀のプロフィール
  2. 坂井真紀は結婚した夫、旦那は?
  3. 坂井真紀さんの現在は
  4. 過去に歌手デビューしていた
  5. 最後に
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

坂井真紀のプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

生年月日 1970年5月17日(48歳)
出身地 東京都台東区
身長 160cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル TVドラマ・映画・舞台
活動期間 1992年 –
最終学歴 十文字学園女子大学短期大学部卒

1992年のデビューですが、短大を卒業後に芸能活動を開始したという感じですかね。
いまの芸能界で考えるとデビューは遅いですね。

デビューはフジテレビの深夜ドラマ「90日間トテナム・パブ」のマキ役です。

このドラマは日本とイギリスの合作で、出演者は日本人より海外の方が多いという結構難しいドラマだったようです。

デビュー作がイギリスのドラマというのはセリフを覚えるのも大変だったと思いますが、珍しいデビューですね。

出身は台東区ということですが、落語家の林家三平さんと中学校の同級生だそうです。
林家三平さんは台東区根岸の出身と公表されていますので、坂井真紀さんの実家も近所にあるそうです。

台東区根岸というと相当下町ですね。

入谷の鬼子母神や浅草寺なんかも近いところで、夏になると毎週のようにどこかでお神輿わっしょいしているようなエリアです。

こてこての江戸っ子が多くいそうなエリアといえばなんとなくイメージがわくでしょうか?

そんな江戸っ子の町で育った坂井真紀さん。

落語が大好きだそうです。

落語というよりも立川談志さんが大好きだったようですが、1999年から2000年ごろはよく談志さんの高座に通っていたということです。
当時はもう人気女優の仲間入りしていた坂井真紀さん。

でも立川談志さんのことが怖くて楽屋などに挨拶にいくことができなかったそうです。

というのも立川談志さんといえば、毒舌キャラで大人気だったのですが、当時のドラマなんかもまいどまいどコテンパンにしていたので、ドラマの出演者としては会いたくない人の一人だったのかもしれませんね。

2017年11月24日のAスタジオに出演した際にも、鶴瓶師匠から江戸っ子キャラを不思議がられていました。
見た目とてもエレガントで清楚なイメージなので、ちゃきちゃきした江戸っ子のイメージがないですよね。

 

 

坂井真紀は結婚した夫、旦那は?

坂井真紀さんの今現在はどんな感じなのでしょうか?

現在48歳ですよね。

結婚はされているのでしょうか?

実は結婚されて、お子さんもいらっしゃいます。

結婚された旦那さんは鈴木心(すずきしん)さんといって、写真家の方です。

名前 鈴木心
生年月日 1980年10月24日
出身地 福島県郡山市
最終学歴 東京工芸大学芸術学部写真学科

大学卒業後は写真のライセンス販売をおこなうアマナで働いていたそうです。
今は独立し、写真に関する様々なワークショップを開催しています。

写真家としても大人気で、アイドルや芸能人の写真集やグラビア撮影などもされています。

そういえば名前をどこかで見たなと思ったのですが、こちらの記事でご紹介した山本舞香さんの写真集の撮影をされたのが鈴木心さんでした。

山本舞香が好きすぎる兄ってどんな人?姉はあの前田敦子なの?写真集も発売【ダウンタウンDX】

山本舞香さんが自身の写真集を紹介するツィートの写真でばっちりカメラマンの鈴木心さんが紹介されていますね。

そんな鈴木心さんに写真をとってもらいたい!と思う方もいらっしゃると思いますが、実はできるんです。

鈴木心さんは鈴木心写真館という写真撮影をおこなうスタジオをお持ちです。
一般の方も予約して撮影してもらうことができます。

住所はこちら。
東京都世田谷区若林4-27-11
松陰神社真向かい

詳しくはこちらのホームページでご確認ください。

http://ps.suzukishin.jp/

気になる撮影料金はこちらです。

基本撮影料 44,800円(税別)
※データ1枚、プリント1枚(額付き)が付属

追加データ1枚 3,000円(税別)
追加データ1枚+プリント1枚(額付き) 5,000円(税別)
*追加データ、プリントについては、現状価格を据え置きです。

スタジオアリスとか商業写真スタジオと比べるとちょっと高いと思いますが、ホームページをみると撮られている人たちの表情などとても良いですね。プライスレスの体験ができるのではないかと思うと、何かの記念に一度は行ってみたいなと思ってしまいます。

 

 

坂井真紀さんの現在は

坂井真紀さんと鈴木心さんが結婚されたのは2009年だそうです。

二人の馴れ初めは、映画の撮影だったそうです。
2008年ということですが、どの映画なんだろうと調べてみたのですが、当時も坂井真紀さん年に4本、5本の映画にでている人気女優。
どれだかわからなかったです。。。

おそらく映画の宣伝用の写真撮影などを鈴木心さんが手がけたのかなと思います。

2010年公開の映画『スープ・オペラ』でも坂井真紀さんが主演しているのですが、このスチールカメラマンとして鈴木心さんが参加されています。この撮影は2009年の夏ごろだったそうですが、当時はもう付き合っていて、二人の関係を内緒にしていたそうですよ。

なんでも坂井真紀さんの飼い猫がめったに他人にはなつかないのに、鈴木心さんにはなついたそうですよ。

それをきっかけに二人の距離が近くなっていったようですね。

以前ココリコミラクルタイプに出演していたときに、ココリコの遠藤にガードが固いと思われていたそうですが、そんあ分厚いガードをぶち破るにはやはりペットから手懐けるという作戦が必要だったわけですね!

二人の結婚式は江戸っ子の坂井真紀さんらしく、湯島天神でおこなわれました。

「素晴らしいお天気に見守られながら、結婚式、無事に終わりました。

集まってくれた家族に感謝です。

夫!本当に本当にありがとう。

うちの両親、この上ない位に喜んでたよっ!いい嫁でいられるよう努力しますっ。

最後に、挙式はやっぱり湯島天神だね!なう」

とコメントをtwitterで公開しています(現在twitterはやめている?)。

湯島天神は東京の上野、御徒町エリアにある由緒正しい神社ですよね。

こうやって坂井真紀さんのプロフィールを確認した後だと、坂井真紀さんらしいなという気がしますね。

そして、その後2011年8月18日に第1子となる女児を出産されています。

現在、結婚し、一児の母ということです。

では母親としての坂井真紀さんはどんな感じなんだろうというところが気になりますが、それは坂井真紀さんのブログをみるとよくわかります。

ブログはすでに削除されてしまっているようですが、アーカイブされていました。

小さい時に散々捕まえては丸めて遊んでいたダンゴムシ。

この歳になると「キモチ悪い」としか思えません。

が、娘のためだと思うと「ほら!これがダンゴムシって言うんだよ。

捕まえようとすると、ね、まるまるでしょ?かっわいいよね〜〜」っと、心の中では「うわ、うわ、キモチ悪い」と思いながらも、触ったり、捕まえたり、できるものですね。

先日は、カエルを捕まえました。

まず、「カエルだ!」「捕まえて娘に見せたい!」「でも、キモチ悪い!」の3つの気持ちが同時に頭に浮かびました。

が、母は強し。

頭より先に体が動き、見事にカエルを捕まえていた私。

あの時の私の素早さ。

自分を褒めてあげたい。

出典:https://web.archive.org/web/20140702074637/http://sakaimaki.jp/blog/

子供のためにダンゴムシやカエルを「子供に見せてあげたい!」といういっしんで頑張って捕まえる坂井真紀さんがとても可愛らしいですね。
そして娘のことが本当に好きなんだなというのが伝わってくる良いブログ。

ぜひ再開してほしいなと思います。

 

坂井真紀さんは過去に歌手としてデビューしていた

7月13日の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)人気企画「本音でハシゴ酒」では、消したい黒歴史として歌手活動の話をされるようです。

実はアルバム1枚、シングル5枚を発売しています。

・シングル
太陽が教えてくれる (1993年10月27日)
(c/w) 愛していただきます
恋のザッツワチャドゥ (1994年7月6日)
(c/w) SIGNAL
ゲリラ〜Get it up〜 (1996年1月24日)
(c/w) Bravo Bravo
ビーナス (1997年4月23日)
シャボン玉 (1998年1月21日)

・アルバム
Smiling(1994年8月24日)

そしてダウンタウンの音楽番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」にも出演したことがあるんだそうです。

このCD発売をしていた、歌手として活動していたということが黒歴史だそうですが、どうしてなんでしょうね。

歌が下手なのか?

Youtubeに「恋のザッツワチャドゥ」がアップされていたのでご紹介。

確かにちょっと微妙かも。。。

でもこの曲はAXIAのCM曲にも使われていたんですよ。

*AXIAがわからない最近の方に
AXIAとは当時流行っていたカセットテープ。

*カセットテープがわからない人に
カセットテープとは、昔の音楽を聞くためのデータ記憶媒体。
磁気テープに情報を記録して、専用のカセットテープレコーダーで再生ができた。
当時はCDをレンタルショップで借りてきて、カセットテープにダビングして音楽を聞くというのが主流だった。

坂井真紀さんを深掘りすると、なぜか懐かしい昭和の歴史を説明することになるとは面白いですね。

 

最後に

坂井真紀さんは最近もドラマや映画、舞台と活躍されています。

現在48歳。

年を取ったとは言え、最近の坂井真紀さんも非常に美しいです。

スタイルも昔と変わらずスマートです。

こんな風に年取りたいなぁと思わせる憧れの女性という感じがしますよね。

バラエイティが苦手ということですが、今後は女優業だけでなくバラエイティにもたくさん出てほしいですね。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!