野田秀樹さんが62歳で第3子を授かったと話題になっています。
野田秀樹さんの現在の奥様は藤田陽子(ふじたようこ)さんといって、元女優の方なんですね。

たしか野田秀樹さんって大竹しのぶさんと長い間同棲していたよなという記憶がありますが、その後は藤田陽子さんと結婚されていて、しかも3人の子供がいるのですね。

でもこの藤田陽子さんって一体どういう人なのか気になります。
あの天才野田秀樹さんが見初める人って一体。。。

そんな藤田陽子さんに迫ってみます。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 藤田陽子さんのプロフィール
  2. 野田秀樹さんとの馴れ初めはどうなんでしょう?
  3. 藤田陽子さんの動画
  4. 最後に
- 最近の製造業・工場の求人がヤバイ!? -
人手不足のため条件の良い求人が急増中!

寮完備、社宅無料、土日休み、月給40万円
以上など、最近の製造業、工場系の求人の
条件がヤバイことになってたwww
採用決定でお祝い金¥10,000も貰えるとか
何なの(笑)

藤田陽子さんのプロフィール


出典:https://www.fujitv.co.jp/LOVELOVE/profile/allstars/fujita/photo.html
生年月日 1980年6月10日(37歳)
出生地 奈良県
職業 女優、モデル、歌手
趣味 日本舞踊、ギター
特技 書道(6段)、着付け、バレーボール
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 1999年 –

この写真ですが、フジテレビでやっていたKinKi Kidsの看板番組「LOVELOVEあいしてる」のものです。

実は藤田陽子さんはラブラブオールスターズのメンバーだったのです。

藤田陽子さんは女優、歌手として活動されていたそうです。

自身でもLaugh&Peaceというバンドのボーカル活動や藤田陽子としてのCDなども出しています。

ラブラブオールスターズでは、KinKi Kidsや吉田拓郎、高見沢俊彦らが番組内で結成していたバンドです。

藤田陽子さんはそのバックコーラスとして参加されていました。

ラブラブオールスターズは業界内でも実力者揃いの人選だったと思うので、藤田陽子さんの歌唱力も相当だったのですね。

野田秀樹さんとの馴れ初めはどうなんでしょう?

気になるのは、野田秀樹さんの嫁の藤田陽子さんが美人なのかどうかということですよね。

実は過去に俳優の瑛太さんが野田秀樹さんの嫁・藤田陽子さんが美人だと番組内で語っていました。

写真で見る通り、相当美人であることがわかります。

2人の馴れ初めは2005年に知人の紹介で知り合ったということです。
そして2005年の12月12日に、結婚をされます。

そのとき野田秀樹さんは50歳、藤田陽子さんは25歳。
25歳の年の差婚と話題になっています。

藤田陽子さんは1999年から歌手として活動されていますが、2002年の模倣犯という映画に出演し、その後も多くの映画に出演されています。
模倣犯(2002年) – 高井由美子 役
犬と歩けば チロリとタムラ(2004年) – 古川美紀 役
犬猫(2004年) – スズ 役
D.P(2004年)
イン・ザ・プール(2005年)

演技をする人間としては、天才演出家、天才俳優の野田秀樹さんは相当気になる存在だったと思います。

野田秀樹さんは、東大在学中に劇団夢の遊民社を立ち上げ、劇団ブームを作り上げます。
その後NODAMAPを立ち上げて、数々の名作を世に送り出しています。

現在でも野田秀樹さんが作・演出をつとめる芝居はそのチケットがすぐにプラチナ化してしまうと大評判です。

そんな天才・野田秀樹さんから言い寄られたら、ちょっとよろっと来てしまいますよね。

今回の62歳での第3子の誕生コメントも野田秀樹さん特有の言葉遊びが面白いです。

「このたび、還暦を過ぎた私によもやの第三子である男児が誕生いたしました。私めの三番目の子供ごときに、関心はないと思いますが、一応ご報告です」

「今後、受け取るお祝いのコトバは『元気だねえ』と『大変だねえ』の二種類に分かれると思います。『元気だねえ』には『ありがとうございます』、そして『大変だねえ』には『余計なお世話だ』です」

「若い頃、思いもしなかった『長生き』だけが、人生の目標になりました。まだまだ馬車馬のごとく頑張ります…。あ、そういう意味ではなくて」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010002-spht-ent

馬車馬のようにwww