瀬尾まなおさんは瀬戸内寂聴さん美人秘書として有名ですよね。
美人秘書ということで、結婚はしているのか?とか胸の大きさはどうなのかとかテレビに出られる度にネットでは話題になります。現在独身、胸のサイズは非公表なようですよ(笑)また遺産目当てだとかいう悪い噂もあるようですが、瀬戸内寂聴さんからはとても信頼されているそうです。
そんな瀬尾まなおさんが3月12日にフジテレビの「セブンルール」に出演されるそうです。

美人でかわいいだけでなく、書籍も執筆したり最近ではテレビにもよく出られていますよね。
そんな瀬尾まなほさんにヌード撮影の噂があるのをご存知ですか?

瀬尾まなみさんは現在30歳、瀬戸内寂聴さんは1922年生まれの95歳。
その年の差は65歳。

そんな二人の生活は「笑いが耐えない」素敵な日々だそうです。

どんな日々を過ごしているのか?瀬尾まなおさんとはどういう方なのか気になります。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 瀬尾まなほさんのプロフィール
  2. 瀬尾まなほさんが秘書になったきっかけは?
  3. 秘書としての仕事ぶりはどうか?
  4. 瀬尾まなほさんは物を書く才能がある
  5. 瀬尾まなほ、瀬戸内寂聴でペアヌード?
  6. 最後に
- マジで怖いんでお気をつけて -
橋本環奈CMのTELLERの「おーい」という話がめちゃくちゃ怖い。

ベランダで外を眺めていると、遠くのマンションから「おーい」と手を振ってくる見知らぬ人物。しかも何日も続くので主人公は不審に。今夜はその人物に返事をしてみようと試みるが……。
会員登録がないので、インストールしてすぐに読めますよ。夜中ひとりで読まない方がいい奴です。

瀬尾まなほさんのプロフィール

 


出典https://matome.naver.jp/

名前 瀬尾まなほ(せおまなほ)
出身 兵庫県
生年月日 1988年2月22日
年齢 30歳
最終学歴 京都外国大学英米語学

3人姉妹の次女だということです。

 

瀬尾まなほさんが秘書になったきっかけは?

瀬尾まなほさんが瀬戸内寂聴さんの秘書になったのは、2010年の頃だそうです。
大学時代に京都のお茶屋さんでアルバイトをしていた友人のご紹介だそうですね。
瀬尾まなほさんの友人から、瀬戸内寂聴さんんが身の回りのお世話やマネージメントをする秘書を募集していると教えてもらい、応募したようです。
なんと面接してもらったその日、、その場で採用が決定したというから驚きです。

このエピソードを聞くと、瀬尾まなほさんってよっぽど魅力があるというか、瀬戸内寂聴さんに気に入られたんでしょうね?

秘書という仕事は経験がものをいう職業なので、そんな簡単に大学生が務まるはずはないのに、そんな不利な点を考慮しても、瀬尾まなほさんを採用するというのはすごいです。

秘書の仕事というと、ドラマとかではなんか社長の愛人のような感じでしかないですが、実際の仕事はすごい大変なのです。
・スケジュール管理
・スケジュール調整(これが一番大変)
各所から寄せられるアポイント依頼を調整する
・お礼状の送付、冠婚葬祭関連の挨拶、お祝い、香典の手配
・ボスの要件に関する仕事
・ランチ、ディナー、会食の店の手配
・ボスの領収書の管理と申請業務
・電話、メール、来客対応
というような仕事をフレキシブルにこなしていかないとならないため、「社会経験」と「日本社会でのしきたり」の知識、一般教養など様々な知識と知恵が必要となる職業なのです。

そのため秘書検定という資格があるのですが、その資格をとるためには、「面接試験」があったりします。
「知識」だけではNG、それが秘書なのです。

それなのに、瀬尾まなほさん、すごいです。

しかもある意味大企業の社長よりも、きっと業務が大変な瀬戸内寂聴さんの秘書です。本当にすごいことですよね。
そして秘書になってから、周りの人がやめていく中で、ちゃんと7、8年もその業務を勤め上げているわけです。

きっと大変な勉強家でもあるのかなと思うのと、おそらく「地頭」がいいんだろうと想像ができますね。

秘書は毎日同じ業務をするというよりも、毎日様々な発生するアクシデントや仕事に対して、どう臨機応変に対応するかということがポイントなので、地頭が良くないと務まらないのですよね。

秘書未経験の瀬尾さんを採用する瀬戸内寂聴さんもそのあたりを面接のわずかな時間で見抜き、即採用したのだとすると、お年を取られてもさすがだなと思われますね。

実は採用のポイントになったのは「文学少女じゃない」という点だったということです。

瀬尾さんは応募する際には、瀬戸内寂聴さんの名前と尼さんだということくらいしか知らなかったそうです。
でも逆にそのことが瀬戸内寂聴さんの気に入るポイントだったというから不思議ですね。

文学少女だと基本仕事ができないと瀬戸内寂聴さんは考えたいたようなので、たくさん来た文学少女をすべて不採用にし、瀬尾さんを採用したということです。

不思議な出会いですね。

 

秘書としての仕事ぶりはどうか?

そんな瀬尾まなほさんですが、秘書としての仕事はちゃんとできているんでしょうか?

やはり最初のうちは大変だったようです。
しかも瀬戸内寂聴さんは厳しい方だそうです。
現在瀬尾まなほさんは一人で秘書をしているようですが、実は他の方が長く務まらず、一人になってしまったんだとか。

というのも瀬戸内寂聴さんは、結構びしっというタイプのようで、時には叩かれたり蹴られたりもしているというのですから、95歳、恐るべしですね。

普段の仕事はこんな感じなようです。

・朝9時に寂庵に出社(出庵)
・掃除
・食事の用意
・寂聴さんとの仕事の打ち合わせ
・スケジュールを管理
・出版社の人と打ち合わせ
・仕事の締め切りの催促
・寂聴さんの頭を剃る
・寂聴さんのメイク

なんでも頭を剃ることやメイクがとても上手だということです。
昨年の後援会でもこんなやり取りがありました。

瀬戸内 だんだんこの人、うるさくなってね。今日なんか、ここへ来るために、もう、うるさい。「起きろ」とか、頭を剃(そ)っていないとかね。それでもお化粧をしてくれてね、きれいに見える? この人がお化粧をしてくれるんですよ。

瀬尾 今日はマスカラもアイラインも入っています。(笑)

瀬戸内 お化粧がとても上手なの。頭は私が自分で剃るんですが、たまに気が向いたら剃ってくれるんですね。それも、とても上手なの。だから、うちをクビになったら美容師になったほうがいいんじゃない?

瀬尾 クビになるんですか? 私。(笑)

司会 普段からお二人はこんな感じですか。

瀬戸内・瀬尾 こんな感じですね。(笑)
出典:http://www.kansai-square.com/feature/2017/12/post-2.html

料理に関しては、瀬尾さんは上手だと思っているようですが、瀬戸内寂聴さんからは「料理下手」と言われているみたいです。
でも瀬戸内寂聴さんはかなりの偏食らしく、目玉焼きも黄身しか食べなかったり、野菜もあまり食べないというので、料理の上手い下手以前の問題かもしれませんね(笑)

目玉焼きは、黄身しか食べない。贅沢な食べ方をするので、

「あー、またそういう食べ方をしている。だめ、白身も食べてください」

と食べ終わるまで見張る。

野菜も色々食べてほしいと、先生が嫌いな人参は細かく刻んでおみそ汁や、サラダに紛れ込ませる。でも器用に皿の横によけてしまう。子どもみたいだ。

「人参、残してる!!」

と突っ込むと、

「え。これはちょっと」

とばつが悪そうな顔をする。豆は大好きなのに、人参はいつまでたってもすきになれないみたい。

――瀬尾まなほ『おちゃめに100歳!寂聴さん』より

瀬戸内寂聴さんは95歳、96歳のおばあちゃんですが、元気の秘訣は肉食だそうです。
長生きをするには、肉を食べなきゃだめといのが瀬戸内寂聴さんの教えのひとつ(笑)で、ボケ防止のためにも、上等の肉でなくてもいいから、1日に少しでいいから肉を食べたほうがいいと普段から言っているようです。
またお酒も飲まれるというのですが、尼さんというか仏門の方って、結構自由なんですね?

若い女性秘書がいて、肉食って、文字だけでみるとすごい字面ですね。。。

 

瀬尾まなほさんは物を書く才能がある

瀬戸内寂聴さんの秘書として、どうも二人の相性は抜群のようですが、ときにはコミュニケーションに悩むこともあるそうです。

さすがに最近は瀬戸内寂聴さんも耳が悪いのか、お互いに話がうまく通じていないときがあるとのこと。

そんなときの解決法として、瀬尾まなほさんが、実践しているのが、瀬戸内寂聴さんに手紙を書くということだそうです。

耳が悪い瀬戸内寂聴さんに物を伝える一番良い方法が文字で伝えるということだと考えて実践したようですが、これが非常に良い効果がでたということです。

そして、そのことで二人の誤解が解けただけではなく、もっとすごい発見があったというのです。

それが、瀬尾まなほさんお文才です。

はじめて瀬尾まなほさんの手紙を読んだときに、瀬戸内寂聴さんは大きな驚きを感じたそうです。

若い子が書く手紙ということにも感動をしたのですが、その独特のタッチが良かったとのこと。

なほの文章は新鮮でね。かえって私がびっくりしたんですよ。「今の子はこういうふうに書くんだな」と思って。私はずいぶんと刺激を受けましたよ。すごく真っ直ぐな文章で。

表裏がなくってね。言いたいことが相手にちゃんと伝わる。それは一種の文才ですよね。それはすぐに認めました。

過去に瀬尾まなほさんから瀬戸内寂聴さんがもらった手紙はすべて残しているそうです。

そして、なんとその手紙をそのまま瀬戸内寂聴さんの小説の1シーンで採用してしまったというのです。

『死に支度』

という小説にその手紙の文章がのっています。

そして昨年の11月には、「おちゃめに100歳! 寂聴さん」という瀬戸内寂聴さんとの日々の生活を綴った本も出版されていますね。

Amazonのコメントをみても、ほとんど良い評価ですね。

まだ、最後まで読み終わっていませんが、読みやすい文体だと思います。寂聴さん譲りかと

心が軽やかになります。
人との出会い、楽しく時を重ねて行くこと…色々学ばせて頂きました!

 

瀬尾まなほ、瀬戸内寂聴でペアヌード?

昨年の11月に「おちゃめに100歳! 寂聴さん」の出版をおこなった、瀬尾まなほさん。

その出版記念パーティの出来事です。

そのパーティーになんと、あの写真家の篠山紀信さんが出席されていたそうです。
そして瀬尾まなほさんとの挨拶をしたのですが、そのときに、なんと

ペアヌードの撮影依頼

があったと本人がNHKの「あさイチ」に出演されたときに語っていました。

なんでも篠山紀信さんからは10万部いったら記念にヌードを』って言われたんだとか。

二人でのペアヌード!!

さすが篠山紀信さん、考えることが面白いですね。でも個人的には瀬尾まなほさんのだけでいいかな。。。

でも、もう10万部いっているんじゃないのかな?と思って、調べてみると。。。

もう15万部いっているじゃないです!!
瀬戸内寂聴さんも「若いうちにとってもらっておけ」と言っているそうなので、瀬尾まなほさんの決断を待ちたいですね!!

 

最後に

瀬尾まなほさん、美人で頭もきれて、文才もあって、マスコミが放おって置かないようですが、恋の噂とかはどうなんでしょう?
テレビに出まくっているとはいえ、一般人ですので、なかなかそのような情報は見当たりませんでした。

瀬戸内寂聴さんというと若い頃にいろいろあった方なので、瀬尾まなほさんには幸せになってほしいですね。

「先生みたいに生きたい」

と本人は言っているようですが。。。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!