旦那さんはどんな人だった?

青木廣彰氏、通称ロッキー青木氏は1938年10月9日生まれの

日本の実業家であります。

 

アメリカに鉄板焼きのレストランチェーン「BENIHANA]の創業者で

タップダンサーとしても活躍したという異色の経歴がありますね。

 

慶応義塾大学卒業と言う学歴があり、卒業後と同時にアメリカに

渡りレストラン経営を学びます。

 

両親が洋食屋さんを経営していたこともあり、子供のころから

飲食店と言う景色をま近で見てきたロッキー青木さん。

 

その後、ニューヨークのマンハッタンに「BENIHANA・OF・TOKYO」

一号店をオープンさせ大ヒット。

benihana01

出典:http://bandoftokyo.com/blog-entry

-1649.html?sp

アメリカ国内だけでなく、世界各地に店舗展開し今や日本の

鉄板焼きのトップランナーとして、そのブランドを確立

し成功を収めました。

 

2001年に、母のかつさんが亡くなり遺産のことで弟たちと

争い、ロッキー青木さんが勝訴したと言うこともあったそうです(^_^;)

 

さらに、この年に恵子さんと電撃結婚しロッキー青木さんは

3回目の結婚だったそうですねっ!

 

2005年には、ロッキー青木さんの前妻との子供たちに対して

財産分与を巡り裁判になります。

 

2008年に肝臓がんによりロッキー青木氏死去。

その後、裁判で死去後の訴えを退け、ロッキー青木氏の遺言通りに

恵子さんがベ二ハナグループの全経営権を受け持つようになりました。

スポンサードリンク

まとめ

それにしても、恵子さんもロッキー青木さんも壮絶な人生を

送って来られたと思います!

 

ロッキーさんに関しては、バツ3でその間に出来た子供が

5人もいてるそうなので、恵子さんはロッキーさんの死後

財産に関することで相当もめたと思いますね

 

ただ、遺言どうり現在ベ二ハナの経営権はすべて恵子さんが行っている

わけですから、ロッキーさんは恵子さんを愛していらっしゃった

のは間違いなさそうですね。

 

現在はお一人で超高級マンションに住まれているそうですが

また、新たな恋やパートナーが現れる可能性もありますので

今後の恵子さんから目が離せないですねっ!

 

従業員300人を超えるベ二ハナグループのトップとして

まだまだ走り続けてほしいですね。

今後の活躍に期待しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

こちらの関連記事も人気です!

ユリーカ(女社長)の会社や年収がスゴい!性格や家族はどうなの?マドンナ好きって本当?中居正広のミになる図書館

湯澤剛(湯佐和社長)の40億借金や経歴がスゴすぎてワロタ!年収(収入)や家族も気になる!ありえへん世界

荻野時夫(オギノパン)の1日4000個売れるあげパンと6億円借金からの大逆転劇がスゴすぎてワロタ!気になる年商は?クロスロード