「有吉弘行のダレトク!?」にキモうま

グルメと題して静岡県焼津市の深海に生

息する「白い坊主」ことアブラボウズ

求めて海底2000メートルにまでチャ

レンジ!

 

パッと見はかなりエグいがたべてみる

とめちゃくちゃ絶品なんだとかっ!

 

そんな、エグきも珍グルメを求めて今

回はアブラボウズの味や食べれる場所

、値段が気になるとこですが何でも食

べすぎると下痢になったり食中毒にな

ったりするのでその調理法まで迫って

みたいと思います。

 

それでは今回も、さっそくピックアッ

プして行きたいと思います。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. アブラボウズのプロフィール
  2. アブラボウズの味は?
  3. アブラボウズの値段は?
  4. 食べれる場所は?
  5. 食べすぎると下痢になる!?
  6. おしつけとは?
  7. まとめ
スポンサードリンク

アブラボウズのプロフィール

全長約180cmで体重が約90キロ

もあり、魚類の中では最大級の大き

さを誇るんだとか。

o0600045011215240670

基本的には、深海の約400メートル

付近に生息し岩の付近を好む性質があ

ります。

 

伊豆大島の深海にも生息するとされ、

400~2000メートル付近まで幅

広く生息範囲があるとされています。

 

基本、超長寿な魚のため日本では30

年もの間生息した記録があり漁師の間

では一目置かれる存在になっており高

級魚の「クエ」に似ていることから、

偽装表示をした事件も多発していまし

た。

 

ただ、アブラボウズ自身も高級魚であ

りクエとレベルが近いぐらいの値段価

値(物によるが)があるため、業者の

間ではそれほど罪悪感は見られないこ

とが多いそうです。

アブラボウズの味は?

タンパクな脂でたっぷりの白身を好む

クエとは違いどちらかといえば言えば

、サッパリ系の脂でしっかりした白身

が好む人が食す魚と言えますね。

 

(管理人はサッパリ系が好きなので鍋

や、塩焼きなんかにしたらお酒が進み

そうですな)

 

秘密のケンミンSHOWでも紹介された

謎の深海魚「ゴッホ鍋」に似ています

な。

 

以前、「ニッポンを釣りたい!」と言

う番組でロンブーの亮さんが40キロ

ものアブラボウズを二日間にわたって

釣り上げた時に、

マグロの大トロみたいに脂がのって、身はきれいで淡泊で、とてもおいしかった

と興奮気味に語っていました。

スポンサードリンク

値段は?

基本的には、高級魚として扱われてい

るアブラボウズですが上記でもありま

したがクエと似ていることから、偽装

販売が多かったようですが、味は全然

ちがうようでちょっとした刺身や切り

身なんかは一般のスーパーでも売られ

ているそうです。

 

決してクエよりは高くないものの、か

と言ってアブラボウズも安い魚ではな

いので、それなりの予算を前提に買い

に行くのがベストですね。

 

イメージですが、クエは一キロ当たり

8000~10000円以上すること

も珍しくなく、超高級魚として君臨し

ていてそこからの相場を考えると、ア

ブラボウズの一キロ当たりは高くても

3000~8000円ぐらいではない

方と管理人は想定します。

スポンサードリンク

食べれる場所は?

千葉県の銚子港でアブラボウズは取引

されているみたいで、何でも銚子市に

ある「海ぼうず」と言う海鮮料理屋さ

んで堪能できるみたいですね。

 

メディアでも紹介された地元では有名

なお店らしくその味も絶賛されていた

ほどですね。

 

銚子に出向いたらぜひ足を運んでみた

いですね。

出典:https://www.youtube.com

煮つけもたまらないですね。

 

なんかアブラボウズがかわいく見えて

来たのは管理人だけでしょうか?(笑)

食べすぎると下痢の危険がある!?次のページへ