クリーニング業界で染み抜きのカリスマと呼ばれている横倉靖幸さんが

土曜日放送の「クロスロード」に出演されます。

 

横倉さんの手にかかれば、落とせない頑固なシミや黄ばみ、色写りはない

と言われるほど凄い技術を持った方です。

 

実際に、全国各地から一般のクリーニング店では落とせなかったシミや

黄ばみを落として欲しいと注文が殺到しているほどなんだそうです!

 

自身も、京都技修染会の講師としてその技術を全国の同業者に

伝える日々を送っているようですね。

 

今回は、その凄腕の持ち主である横倉靖幸さんの気になる話題を

ピックアップしていきたいと思います!

目次(コンテンツ)↓↓

1、横倉靖幸さんのプロフィールと経歴 ページ1

2、横倉靖幸さんの技術がハンパない! ページ1

3、年収(収入)が気になる! ページ1

4、魔法の水ってなに? ページ1

5、講習会も気になる! ページ2

6、まとめ ページ2

スポンサードリンク

横倉靖幸さんのプロフィールと経歴

20152121940

出典:http://www.hirose-shouji.co.jp/blog

/2015/07/post-10.php

  • 本名 横倉靖幸(よこくら やすゆき)(42歳)
  • 出身 茨城県
  • 学歴 水戸商業高校 卒業
  • クリーンショップヨコクラ代表
  • 京技術修染会特別講師

高校を卒業し、1997年にサン京都の石塚保博氏に師事し

京技術修染会の門を叩く。

 

その後は地元の茨城県で染み抜き業をはじめ技術を磨いていきます。

 

2012年には、石塚氏と共に「茨城スクール紫西会」を開き

石塚氏から染み抜きの達人としての修復士として技術が認められます。

 

そしてさらに、本場の京都に住み込みとして修行に行き

石塚氏の元、はれて京技術修染会特別講師」の認定を受けたんだそうですねっ!

 

現在は、関東圏を中心に自身が開催する講習会を開き一般の方や

同業者の方を中心にその技術を伝える活動もされているようですね。

横倉靖幸さんの技術がハンパない!

横倉さんはシミや黄ばみの原因となる食べ物や調味料、さらに生地の素材を

徹底的に検証しかつ分析。

 

そこから出される答えをあぶり出し、生地を傷めずシミや黄ばみだけを

取り除くことにこだわりその技術は世界でも屈指と言われるほどです!

 

横倉さんが取り扱うシミの衣類は年間で5000点にもおよび

全国からその技術に惚れ込み、依頼が殺到するほどです。

 

その種類は、「ワインやコーヒー、血液や調味料などのシミや黄ばみ

と言ったものなど数種類のシミを受け持ちどれも完璧に落として

しまう最高の技術なんだとか。

 

中でも仕上がりの度合いが桁外れらしく衣類本来の素材はそのままに

ウールを柔らかく仕上げる事によってしなやかさが出て抜群の仕上がり

になるそうです。

 

さらに、アイロンでプレス加工をしているそうで着た時のふんわり

感が抜群らしく、型崩れもなく最高の品質になるそうですね。

年収(収入)が気になる!

横倉靖幸さんの年収が果たしてどれくらいなのか気になりますね。

一般の方なので、もちろん公表はしていませんが一般的な

クリーニング店の経営は利益率が63%と言われています。

 

飲食店やその他のサービス業と比べるとかなり高い利益率ですが

スタッフさんの平均月給はかなり低い傾向にあるようです。

 

クリーニング店の店員の平均月収は約20~22万円で年収にすれば

約240~260万ぐらいみたいですね。

時給換算すれば、約1000~1100円と言ったとこでしょうか。

 

個人経営の場合は、洗濯からアイロン仕上げまで行うところが

ほとんどなので、それに伴う光熱費が必要固定費となりますね。

なので、ざっと計算してみると

1日の来店客数=40~50人

客単価=1000円

月25日営業

売り上げ=1000000万

年間売り上げ=12000000万

そこから必要固定費を除けば、横倉さんの年収は軽く

一千万はあると思います。

 

さらに、今回の放送で一躍有名になりますから知名度が上がり

年収はドンドン上がっていくことは間違いないでしょうね。

魔法の水ってなに?

頑固なシミや黄ばみを簡単に落としてくれる「魔法の水」がどうやら

あるようです。

その、魔法の水を教えているのも横倉さんなんですね。

 

この魔法の水はシミ系であればほとんど落とせるみたいで

ただし例外もあるらしく、インク系や泥汚れ系なんかは

効果がないそうです。

作り方は↓↓

・食器用の中性洗剤 3滴

・衣類用の液体酸素系漂白剤 小さじ3杯

・重曹 小さじ擦切り1

この調合で混ぜます。

注意点は、混ぜる時に混ぜ過ぎないと言うことですっ!

混ぜ過ぎると、ただの水になるらしいです。^^

 

さらに、水洗いはダメの衣類には使用できないようですっ!

色落ちしてしまい、色素が抜け落ちてしまうそうです。

 

使用するときは、必ず洗濯のタグを確認した方がいいですね。

保存もきかないので、必ず作ってから3時間以内で使い切って

しまわなければ、こちらもただの水になってしまうそうです。

 

以上のことを守り適切に使用すればまさに「魔法の水」

と言うわけですね。

シミで衣類が汚れたらぜひお試しあれ~。

横倉靖幸さんの講習会が気になる!次のページへ