大相撲の元横綱武蔵丸さんの妻で武蔵丸雅美さんが人気番組

「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演されます。

 

「スポーツ選手の妻は本当に幸せなのか?SP」と題して

自身の以外な過去から、現在の私生活までを深く語ります。

旦那の親方としての指導力や弟子たちを影ながら支えるその

壮絶な日々をピックアップしていきたいと思います!

スポンサードリンク

弟子14人!毎日が戦い!

現在、武蔵丸さんが親方を務める「武蔵川部屋」には

弟子が14人在籍しています。

しかも、武蔵丸さんとの息子もまだ1歳7か月という生まれた

ばかりの状態。

 

若い部屋なので弟子は全員平成生まれ。ゆとり世代力士の世話と、

息子の子育てで色々大変な新米部屋の新米おかみ。

弟子たちを実の子どものように気にかけているんだとか。

毎朝、弟子や旦那の身の回りのことや食事をやりくりする

だけでも大変なのがわかりますね。

フラダンサーだった!

雅美さんは元々フラダンス教室を経営しプロのフラダンサーとして活躍。

二人の出会いは、雅美さんが小錦さんの後ろで踊っていた時。

見に来ていた武蔵丸さんとその後およそ8年の交際をへて、2008年に

親方と結婚されました。

 

その時のプロポーズは「一緒に住もう(相撲)!!」だったようです^^

武蔵丸さんの素敵な笑顔にかなり「メロメロ」だったようで本人いわく

「すごく面白い方だと思いました。すごい人なのに

フレンドリーでかわいらしくて。相撲のときは難しい顔をしていますが

プライベートではいつもニコニコ。もっともっといっしょにいたいと

思いました。小錦さんと仕事をしていても、『きょうは武蔵丸さん

は来ないんですか?』って気になって、小錦 さんに聞いたりも

してました。

なかなか積極的な方だったんですね。

ただ、交際から8年もの歳月はけっこう長いとは思うのですが

武蔵丸さんは現役時代、かなり相撲のことですべて集中していた

らしく「女か相撲を選ぶなら間違いなく相撲を選ぶ」と取材で

語っていたため、軌道に乗るまで籍を入れるのは考えてなかった

みたいですね。

(カッコイイですね。まさに男としての器がありますね!)

無題

出典:http://choi-clip.com

雅美さんも、「わたしもそれが当たり前だと思っていました。会えない

ときは多かったですが会っても短い時間でした。でも、その時間が

とても充実していたので、親方には仕事に集中してもらいたいと思ってました」

と、雅美さんもすごく理解していたんですね。

まさに理想的な夫婦ですね。

まとめ

そんな武蔵丸さんですが以外とブログでお茶目な一面も披露しています。

「マルちゃ?ん! (チリンチリン♪)」って、自転車乗った大阪のオバハンがいた。

誰かと思ったら、フジテレビ相撲レポーターの横野レイコさん。

「モウカリマッカ??」

「ボチボチデンナ?」

大阪出身の横野さん、実家から場所まで自転車で20分なんだって。
吉本みたいにコケないようにな?
 明日もヨロシコん場所?。 

なかなか、オヤジギャグというか個性溢れるやり取りですな~。・・(笑)

結婚を親に報告したときは、感激し泣いて喜んでくれたそうです。

雅美さんも「フラダンスをやっててよかったです。もしやって

なかったら彼とは出会うことなかったですから」と語り

武蔵丸さんも、彼女が踊っている姿を見ると本当にリラックス

して落ち着くことができるみたいですね。

 

これからは今までと変わらない家庭を築いていき

そして肉をいっぱいたべたい!

と、雅美さんも「ハワイで挙式して、親方のファミリーは素晴らしい家庭

だった。現役時代から家族をケアしてきて親方が育ってきた環境と同じ

家庭をつく れればいいなと思います。新しい家族もほしいです。

親方には健康のためにやせてもらおうかなと思って、家の食事では

野菜をたくさん食べてもらってます (笑)」

と幸せな家庭を送っているのがわかりますね。

 

これから、息子さんも大きくなっていくにつれて大変かも

しれませんがお二人仲良く頑張ってほしいですね!

今後の活躍に期待しましょう。