妻倫子さんの今現在はバイトでヤバイのか!?

嫁の倫子さんは、盛田さんが亡くなって

からと言うもの再婚はせず一人で

生活している模様だと思われますね。

 

元々は、日本航空のCA(キャビンア

テンダント)として活躍し、20代の時に

盛田さんと結婚し、プロ野球選手の

妻として旦那を支えてきたんだと

思いますね。

extention

出典http://music-book.jp/

そんな、倫子さんも今となっては一人身

なので、何とか生計を立てて生きていかな

ければ行けない訳ですから、現在は

バイトと言う選択肢になったんだと

思いますな。

 

ただ、気になるのが一体何のアルバイトを

しているかなのだが、一時期はプロ野球選手

の妻と言う立場だったので、かなりの

生活はしてきたと予想される。

 

普通に考えてても、年収が数千万は

ある職業なため、一般家庭よりは

かなり裕福な暮らしをして来たはず

だが、そんな生活をして来た人が

一般人に紛れて一バイトなんか

出来るのか?と言うのが管理人

の率直な感想である。

 

どんな、業種のバイトをしているのかは

信ぴょう性が定かではないが、どう考えても

普通のスーパーのレジや工場系の

バイトなんか想像できないし、今の

時代は在宅でネットを使った商売など

を展開しておこずかい程度を稼いでいる

主婦などもいっぱいいるので、そっち

系のビジネスの方が現実的である

様な気がしますな(^_^;)

盛田幸妃VS落合博満がハンパない!

盛田さんは、あの天才打者落合博満から

最も嫌なピッチャーとも言わしめたレベル

の投手だったのです。

 

特に、盛田さんの必殺技は魔球と言わしめた

シュート・・・!

このシュートを盛田さんは、落合さんとの

対戦の時に駆使して仕留めていたんですな。

 

落合さん自身も、このシュートだけは「勘弁してくれ!」

状態だったらしく、どんなに研究しても打てなかった

ようですね(^_^;)

出典https://www.youtube.com

3冠王を3度も獲得している天才打者でも

このシュートはかなりエグかったようで、

真ん中からインサイドに変化してくる

この球は、落合さんのような踏み込んで

くるタイプのバッターでは、タイミング

が取れなかったようですな。

 

盛田さんの闘志もハンパなかったようで、

どんな強打者の対戦だろうが、顔色一つ

変える事無く打者に向かっていく姿勢は

多くのファンを虜にしましたね。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、盛田幸妃さんと妻の倫子さんに

ついて検証してみました。

 

倫子さんも懸命に旦那の介護に尽くして

いたそうだが、自分には厳しい盛田さんが

一度だけ近鉄時代に弱音を吐いたことが

あったそうで、当時の梨田監督に「体が

思うように動きません」と漏らしてしまった

事だと言います。

 

 

リハビリ中も、倫子さんに精神の焦りからくる

ストレスにより、激しく当たるケースも多々

あったそうです。

それでも倫子さんは、

あなた一人くらい私が食べさせてあげるから

と、盛田さんを支え続けたと言います。

 

中々、出来ることではありませんがとにかく

素晴らしい奥さんだった事は間違いなく

これからの生活を頑張って欲しい限りです。

 

今後の活躍に期待したいです。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!