毎週土曜日の「有吉反省会」にパーツモデルの金子エミさんが登場します。

弟が俳優の金子貴俊さんと言うことは有名ですが、ハンドケアや

脚やせのモデルとして、

主婦業をしながら2児の母でもある金子エミさん。

 

そんな金子エミさんが有吉反省会で一体何を反省されるのでしょうか?

気になりますよね。

今回はその金子エミさんについて焦点を当てていきたいと思います。

それでは今回もさっそくピックアップして行きましょう!

目次(コンテンツ)↓↓

1、金子エミさんのプロフィールと経歴 ページ1

2、パーツモデルの年収は? ページ1

3、ハンドケアがスゴイ! ページ2

4、脚痩せもスゴイ! ページ2

5、旦那は? ページ3

6、弟は金子貴俊! ページ3

7、最後に ページ3

スポンサードリンク

金子エミさんのWIKIプロフィールと経歴

10128854504_s

出典http://ameblo.jp

  • 本名 金子エミ(かねこ えみ)
  • 生まれ 1970年11月14日(45歳)
  • 出身 東京都
  • A型
  • 身長 158cm

パーツモデルとして100本以上の広告やCMに出演し、

言わば「手タレ」「脚タレ」のカリスマとしてメディアに引っ張りだこ

の金子エミさん。

 

現在は2児の母として、家事や育児をこなしながらモデルとしての

活動をこなしています。

そんな金子さんですが過去にはご自身でもコンプレックスに相当

悩んでいた時期があったそうで、

私は、地黒でコンプレックスの塊だったんですよ

と語っており、色白に憧れを持っていたんだとか。

 

そんなこともあり、白くなるにはどうすればいいのか

と言う事をご自身で研究し、ありとあらゆるケアを経験した

そうです。

 

当初、金子さんはパーツモデルではなくて普通に顔出しするモデルに

なりたかったそうですが、どうしてもコンプレックスが邪魔をして

額が大きかったことから周囲からはデコッパチ

と言うニックネームをつけられていたそうで自身が持てなかった

みたいですね。

 

そんなある日、金子さんは手のモデルに誘われたことがきっかけに

なり、最初は徐々に依頼を受ける形で始めたことが

一日4件もの仕事を掛け持ちするほどの人気モデルとなり

今ではパーツモデルのカリスマと言う地位を確立されました。

パーツモデルの年収は?

手や脚のパーツモデルは、時給制や日給制が多く相場としては

大胆1~10万位の幅があるそうで、金子さんは2時間で2~5万位

稼いでいと思われます。

 

2時間でこれだけ稼げればかなり効率いいですよね。

ただ、これだけ稼げるのは異例で金子さんみたいなトップクラスの

モデルだからと言うことになります。

 

普通のモデルさんであれば、大体時給3000円ぐらいだと

言われています。

それでも時給にしてみるとかなりいい仕事だと言えますね。

 

主に、テレビCMや雑誌のパンフレットなどの広告モデルが

主体になりますが、撮影次第によっては30分ぐらいで終わる

現場もあり比較的楽で高収入の仕事だと言えますね。

 

現在の金子さんの出演回数は、最低でも月に10本程度はあると思います

ので年収にしてみると、700~1000万は軽くあると思いますね。

ハンドケアや脚やせがスゴイ!次のページへ