かっこいいガンツのようなZOZOスーツからレモンスカッシュのようなZOZOスーツに勝手に仕様変更してしまい、大炎上していたZOZOスーツが続々とユーザーのもとに届いているようです。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がレモンスカッシュに仕様変更の理由がひどい、欲しかったのはガンツスーツ【大炎上】

改悪だと言われていますが、それはそれでコスプレ要素が強いレモンスカッシュ柄なので、みな面白がって着ている姿がちらほらと。

そんな状況をまとめてみました。

- マジで怖いんでお気をつけて -
橋本環奈CMのTELLERの「おーい」という話がめちゃくちゃ怖い。

ベランダで外を眺めていると、遠くのマンションから「おーい」と手を振ってくる見知らぬ人物。しかも何日も続くので主人公は不審に。今夜はその人物に返事をしてみようと試みるが……。
会員登録がないので、インストールしてすぐに読めますよ。夜中ひとりで読まない方がいい奴です。


ZOZOの前澤友作さんはこんなツイートをしています。
改悪だといわれて弱っているらしいです。弱ってたとしても前澤さんは剛力彩芽さんに慰めてもらえるんだから羨ましすぎる。

ZOZOスーツが4月末から続々とユーザーのもとに届いているようです。
twitter上に多くの届いたよツイートがあがっています。

計測には時間がかかるらしいです。また電波の届かないところでは計測ができないようです。
注意が必要ですね。

発送ミスも発生しているようです。

この方はなぜか上が2枚はいっていたとのこと。

そしてなんと、ZOZOスーツ不要で自動で身体を採寸してくれるアプリが出てきています。

こちらはアメリカのサンフランシスコに本社をかまえるOriginal Stitchという会社のアプリになります。
以前から、洋服の採寸をできるアプリを出していて、お気に入りのシャツの採寸をおこない、それと同じシャツをオーダーできるというビジネスをされています。
体にぴったりのシャツではなく、お気に入りのシャツと同じものを作れるというのがZOZOとは発想が異なりますね。

たしかに体にぴったりのシャツが万人に良いシャツかというとそうではないような気がします。

ひとそれぞれ大きめのが良かったり、体型を隠したいからお腹周りだけはゆったりしていたほうがいいとか、その人の好みは違うような気がしますよね。
そう考えるとこちらのOriginal Stitchの狙いのほうがより顧客のニーズに対して、正しいソリューションなんじゃないかと思えます。

そして、今後はさらにZOZOスーツとどうように体の採寸もするアプリをリリースすると言っています。
これ、ZOZOスーツもはやいらないんじゃないかという話ですよね。。。

大丈夫でしょうか?前澤友作さん。
そうなったら今以上に弱ってしまうんじゃないかと思うのですが、弱っていたとしても剛力彩芽さんとイチャイチャしている光景しか浮かばないので全然可愛そうとは思わないですが。。。

そんなことより、ぜひZOZOスーツの評判アップのためにも、前澤友作さんと剛力彩芽さんとでペアルックでZOZOスーツを着ている写真をアップしてくれないでしょうかね。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!