バイオリンの実力は?

高嶋さんはこう見えても世界的なヴァイ

オリニストの一人でその実力も高く評価

されています。

 

今ではバイオリン奏者と言うよりタレン

ト色が強い高嶋さんですがどっちかと言

えば、庶民的なヴァイオリニストと言っ

たとこでしょうか。

出典https://www.youtube.com

確かに素晴らしいですね。

 

その他にも各方面からの口コミは

クラシックと別のジャンルの庶民派のバイオリニストということだけで評価すれば十分上手いと評している方が多いようです。

 

曲の合間にはトークのほかにヴァイオリンの奏法を紹介するコーナーやストラディバリウスと普通のバイオリンの聴き比べクイズなど
 トークの感じからは想像できない優しく繊細な音に会場中がうっとり。

と、実力の方はかなりハンパないようで

すね。

弟子とは?

「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト

と言うグループを高嶋さんがプロデュ

ースしており、その中の小泉奈美さんと

いう方がなんでも高嶋さんのお弟子さん

の中で一番有名だそうですね。

 

img_koizumi

出典http://www.j-two.co.jp

小泉さんは以前ある番組で高嶋さんと

共演しておりグループいちの「ブリッ

コ」として高嶋さんから12人の中で

は、この子が一番腹立つ!と言われて

いました。

 

そんな小泉さんは、桐朋学園大学音楽

学部を2015年に卒業されて、現在24

歳。

 

グループ内の「アイドル」と評されて

いますね。

 

なんと4歳からバイオリンを初めてお

り、それまでずっとバイオリン奏者と

して突き進みそのまま桐朋学園大学音

楽学部と言う超名門校を卒業されてい

て、バイオリンコンクールの全国大会

では、入賞を果たしていると言う位の

レベルです。

 

しかしながら、高嶋さんの肩とぶつかっ

ただけで「テメエこの野郎、ぶっ○す!

と怒られたそうですね(笑)

最後に

いかがでしたか?

今回は高嶋ちさ子さんの超せっかちなエ

ピソードをまとめてみました。

 

ここまでストイックに徹底していれば逆

に好感さえ感じます。

 

確かに性格的には短期で気が短かそうな

人ではありますがここまで究極だと笑え

てきますよね。

 

まだまだ、これからも新しいせっかち案

件を披露してもらいたいものですね。

 

今後の活躍に期待しましょう。

それでは今回も最後までご覧いただき本

当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!