「爆報フライデー」に元バレーボール選

手の杉山明美さんが出演されます。

 

今現在は、講演会などで活躍されている

ようで結婚や旦那(夫)、子供の有無は

どうなんでしょうか?

 

日本代表としてオリンピックやワールド

カップにも出場経験がある杉山さんです

が現役を引退してから何をしていたのか

気になっていた人も多いと思います。

 

何でも、病気を患っていたという話もあ

りますのでその辺を詳しく調べました。

 

では早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

杉山明美のWIKIや簡単な経歴

出典http://www.crys-athlete.com

  • 本名 杉山 明美(すぎやま あけみ)
  • 生まれ  1965年3月1日(52歳)
  • 出身  神奈川平塚市
  • 血液型  B型
  • 身長175cm

モデルさんみたいな身長だと誰もが思い

ますが、バレーボール選手としては平均

的な身長になってしまいますから驚きで

すよね。

 

バレーボールを始めたのは中学生の時で

高校は坂が急 民家がブロック塀にしたり

今は廃校になってしまった東海大学 バレ

ー 強豪日本電気のNECレッドロケッツ

に入るこのチームも大強豪で今現在も一

軍であるプレミアリーグに君臨し続けて

いる。

 

当時は強いものの優勝は逃していたが杉

山さん達の若手が加入した事で初優勝を

達成します。

杉山明美の今現在は講演活動や起業家!?

今現在は「株式会社クリスタル  SUGIYA

MA  AKEMI」の代表を務めて「新しいス

ポーツ栄養学」をスポーツ選手をはじめ

多くの人々に伝えるために日々活動して

いる。

出典http://blog.goo.ne.jp

「新しいスポーツ栄養学」とは分子整合

栄養医学を元に考えたもので1960年

代にアメリカから始まった新しい考え方

なんだな。

 

栄養、つまりは食べ物は医療の世界では

補助として考えられているが分子整合栄

養医学では身体を作っているのが食べ物

と水で、身体全ての原材料であり栄養が

健康にとって主役であると考えているの

です。

 

一般の医学は取り過ぎによる病気をどう

にかしようという考えが多く、糖尿病や

高血圧、肥満などはまさにこれでいわゆ

る生活習慣病とされるものだ。

 

ただ、現在はこれだけ食材に恵まれてい

るのにも関わらず、栄養が足りていない

で栄養失調状態の人も多いです。

 

特に不足しがちなのがビタミン、ミネラ

ル、ω3系多価不飽和脂肪、食物繊維と

言われていますな。

 

結局のところバランスの取れた食生活を

送れている人が少ないと言う事なんだな。

杉山明美は結婚して旦那は?

様々な視点から調べてみましたが旦那さ

んはいないようです。

 

32歳まで現役で活躍してその後新たな

勉強をしたりと多忙な日を過ごしていた

事を考えると恋愛する時間すら惜しかっ

たのかもしれませんね。

 

なんせ現役引退後に大学に通うのですから

(^_^;)

 

スポーツ選手というのはとてもストイック

な人が多く、一つの事をとことんやりぬか

なければ気が済まない人が多い。

 

だからこそスポーツの世界で名前を残すこ

とも出来るのだと思うし、その他の業界で

も素晴らしい功績を残すことが出来るのだ

と思うんだな。

 

何かをやり続けることの難しさは誰もが解

っていると思います。

 

だからこそ「三日坊主」なんて言葉がある

んでしょうな(^_^;)

スポンサードリンク

杉山明美に子供はいるのか?

お子さんもいないようですが、今はスポー

ツ医療で小さなお子さんから現役のスポー

ツ選手まで幅広い繋がりがあるので色々な

刺激をもらっていそうですよね?

 

小学生がひたむきにスポーツに打ち込んで

いる姿はいつ見ても感動させられます。

 

卓球の愛ちゃんの幼少期に頑張り、泣きな

がらも練習をしている姿には誰もが胸を打

たれたことでしょう。

杉山明美は病気を患っていた?

現役時代に鉄欠乏性貧血になってしまい、

それは病院にかかって様々な事を試したが

一向に良くなる気配がないまま現役を引退

しその後の生活まで影響を及ぼすようにな

ったんだな。

 

これは血液の中の赤血球にあるヘモグロビ

ンを構成する鉄が不足して作ることが出来

ずその結果酸素を運ぶことが出来なくなり

貧血の症状が出てしまいます。

 

特に月経で常に鉄分を外に排出する機会が

多い女性がなることが多く、妊婦さんも胎

児に鉄分を持っていかれるためにこのよう

な事が起こりやすいんだな。

 

ただ、杉山さんの場合は極度の重圧による

プレッシャーにより食欲が落ちてしまい、

鉄分を充分に取れていなかったのが原因に

なってしまったようなんだな。

 

これを考えると常に結果を出し続けなけれ

ばいけないプロスポーツ選手の精神状況と

いうのは凄まじく、トレーニングによって

強い体を作るのは当たり前に思われている

が、精神的なトレーニングというのも必要

なんだと考えさせられました。

 

杉山さんは症状が重く骨折や足底筋膜炎、

亜脱臼、低血糖症などにもなってしまい練

習をするのがやっとの状態だったという。

 

ただ、そんな状態にも関わらず現役の最後

を優勝で飾ることが出来たのは相当タフで

あったからでしょう。

 

鉄分が多く食材をなるべく食べるようにし

たり、サプリメントで鉄分を補給してもな

かなか改善には向かわなかったのだが、そ

こで出会ったのが「分子整合栄養医学」

んですな。

 

まさに人生を変える運命の出会いだったん

だな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、元バレー選手の杉山明美さんにス

ポットをあてていきました。

 

スポーツ選手の大変さ、それはトレーニン

グの厳しさだけでなく結果を出していかな

ければいけない重圧に耐えれるだけの精神

力を必要とされるところ。

 

杉山さんもそこではとても悩んでいたよう

に感じます。

 

体調不良はどうしてもわかりづらく、根性

が足りないなんてことも言われかねないの

ですからね。

 

そんな苦しい経験をしたからこそ今の人々

に優しくなれてその人の事を充分に理解出

来ている心の優しい人なのだと思うんだな。

 

今後の活躍に期待したいです。

最後までご覧頂き本当にありがとうござい

ました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!