渋谷すばるさんの関ジャニ∞脱退と、ジャニーズ事務所の退所が発表されました。
4月15日にはメンバー全員が同席のもとでの異例の記者会見が行われましたね。

年内は関ジャニ∞としての活動を続け、来年の元旦から海外に活動拠点を移すということだそうです。
でも7月からのコンサートツアーには参加しないのだとか?
なぜなのでしょうか?

これまでの経緯と今後の話、ファンの声をまとめてみました。

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 渋谷すばるのプロフィール
  2. なぜ脱退を決断したのか
  3. なぜツアー前の脱退なのか
  4. 渋谷すばる、関ジャニ∞の今後は
  5. ネットでは高評価、芸能界からもエールが
  6. 最後に
スポンサードリンク

渋谷すばるのプロフィール

本名 渋谷すばる
生年月日 1981年9月22日(36歳)
出身地 大阪府茨木市
身長 170 cm
血液型 O型
職業 歌手

まず名前ですが「しぶや」ではなく「しぶたにすばる」と読みます。

1996年にジャニーズ事務所のオーディションを受け見事合格。なんとその日から仕事をしていたという逸話があります。
そのオーディションも母親に5,000円あげるからと言われて参加したというのですから、きっかけが面白いですよね。

そして関西ジャニーズJr.に入ることになります。
2002年に関西ジャニーズJr.メンバーで関ジャニ∞を結成。2004年にCDデビューを果たします。

当初から渋谷すばるさんの人気は高く、東の滝沢(滝沢秀明)、西の渋谷と言われていたそうです。

歌唱力が非常に評価されていましたね。
関ジャニ∞では、メインボーカルを務めています。

そして2015年には初のソロアルバム『歌』をリリースしているというメンバーの中でも異例の存在でした。
また2016年にはソロツアーもおこなっているんですね。

なぜ脱退を決断したのか

今回、渋谷すばるさんの脱退の理由については以下のように語られています。
「この先は今までの環境ではなく全て自分自身の責任下で今後の人生を音楽で全うすべく、海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたいと思いました」

36歳を迎え、自分の人生を見つめ直したときに、もっと音楽に向き合いたいという気持ちが強くなったということのようです。

もともと音楽に対する熱い思いがあったというのは、ソロ活動をおこなっていたことでも明らかです。

ただ今回の理由として、音楽に真摯に向き合いたいという思い、それはソロ活動では満足できるものではなかったのでしょうか?
ファンとしてはその点が納得がいかない部分もあるのではないでしょうか?
また他のメンバーも納得がいっていない部分かもしれません。

渋谷すばるさんはその質問に対してこう回答しています。
「できるできないはまぁ、そうですね・・・、できなくはないとは思います。

今まで自分は音楽が好きだということで活動してきたんですけど、ここ何年間かは特に音楽の活動をたくさんやらせていただけて、グループとしても、個人としても音楽活動をさせていただけた中で、自分としてはものすごく、命懸けでやらせていただいたつもりではあるんですが、その経験があったからこそ、さらにここから先の人生は自分だけの責任でどこまでやれるかということに今後の人生を懸けていきたいなと思いました。」

これはどう解釈すればいいんでしょうかね。
関ジャニ∞メンバーとして、このまま音楽活動を続けることはできる、でもこれからは自分の力だけで音楽をやっていきたい。
簡単にまとめるとそういうことですよね。

関ジャニ∞の渋谷すばるという看板を背負ってやっていくことが嫌だったのかもしれませんね。関ジャニ∞の人気にのっかっているというか、ファンに甘えているというか。
もっと音楽を、音楽だけを評価されるような厳しい世界で自分を試してみたい。

そういう思いなのかもしれません。

そんなに音楽への熱い思いがある渋谷すばるさん、にもかかわらず一緒に発表された今後の予定にファンが驚愕。

次のページでご紹介します。