日曜日放送の「情熱大陸」にオープンウォータースイマーの節政健一

さんが特集されます。

 

海のエベレストと言われるドーバー海峡をたった一人で

ゴーグルと水着だけで、往復すると言うちょっとクレイジーな

方みたいですね。

 

そんな節政健一さんの、経歴や勤務先

年収や結婚と彼女などについて徹底検証してみたい

と思います。

それでは今回もさっそくピックアップして行きましょう!

目次(コンテンツ)↓↓

1、節政健一さんのWIKIプロフィールと経歴 ページ1

2、オープンウォータースイミング(OWS)とは? ページ1

3、彼女や結婚してるの? ページ2

4、勤務先や年収はいかに!? ページ2

5、最後に ページ2

スポンサードリンク

節政健一さんのWIKIプロフィールと経歴

298518_147725125371467_1474402691_n-e1448773595565

  • 本名 節政健一(せつまさ けんいち)
  • 生まれ 1988年4月8日(28歳)
  • 出身 宮崎県
  • 学歴 宮崎県立延岡工業高校 卒業

節政さんは、5歳から水泳を習い始め競泳選手として中学時代に

全国大会や国体に出場し、かなりの成績をおさめその才能を

開花し始めます。

 

あるテレビ番組の企画で、津軽海峡を横断しながらリレーを

行っている姿に衝撃を受け20歳の時に自分も津軽海峡を泳ぐ

事を決意したんだとか(^_^;)

 

それがきっかけでオープンウォータースイマーを始めるように

なり、4年後の24歳の時に津軽海峡を単独で泳ぎ切ることに

成功しこれまでの最高記録を2時間も早く泳ぎ切り、新記録

を達成します。

 

たまに、ボランティアで地元宮崎延岡市内の小中学生を対象にした

競泳の直接指導なども行っており、

現在は日本体育連盟公認水泳指導員と 日本水泳連盟公認オープン

ウォータースイマー指導員として会社員をやっている傍ら

これらの活動を積極的に行っていますね。

オープンウォータースイミング(OWS)とは?

「水中のマラソン」とも呼ばれていて、主に海や川などを

中心として基本長距離で水泳を行う競技のことで

近年では、若い層から高年者までチャレンジする人が

増えていると言います

 

必要とされるのは、間違いなく体力であり

潮の流れを読むテクニックや、高度な水泳技術を

要し、初心者がいきなりメジャーな海域に挑むのは

無謀とも言えます。

 

最低でも、それなりの知識やスキルというものが

求められる競技だけあって、その部分が欠けているだけでも

順位に大きく影響してくるんだとか。

 

日本人初のドーバー海峡を単独で横断し平均気温16℃と言う

過酷な環境の中、不眠不休でチャレンジに挑む節政さん。

2008年の北京オリンピックから正式に競技種目に

なり、節政さんはこんな意気込みを語っています↓↓

人生を懸けた挑戦になる。日本人初の成功者になりたい

と熱くコメントを発表していましたね。

彼女や結婚してるの?

節政さんのブログやソーシャルメディアからは、彼女や

結婚して子供がいるのか?と言う情報は一切出てきませんね。

 

あくまで一般人ですから、しょうがないと言えばしょうがない

んですが、情報がない以上おそらく彼女や結婚は今の所

いないと思いますね。

あまり信ぴょう性はないですが、もしいればどこかにその存在が

あってもおかしくはないので、管理人の推測ですがいないと思いますね。

 

ただ、かなりのイケメンで体もゴツくて筋肉質ですから

相当モテているのは間違いないでしょうし、何かに一生懸命に

なっている男性は女性からしたら、かなり魅力的に映るはずですから

ナビいてくる女性はたくさんおられるでしょうね。

勤務先や年収はいかに!?次のページへ