次の文春砲はレスリング栄和人強化部長だった!

吉田沙保里を育て上げた、女子レスリングの名コーチが、文春から伊調馨に対するパワハラ問題をスクープされたというニュースが入りました。

吉田沙保里選手に肩車されガッツポーズを取る姿が何度もテレビに映っているので皆さんご存知のあの方です。

一体何があったのか?それは続報を待ちたいですが、その栄コーチは実は過去に元教え子に2度も手を出しているという事実があります。普通監督やコーチは選手と一線を置き、感情をコントロールする必要がありますが、それが出来ていない、しかも2度もと言う事実を見てしまうと、今回のパワハラ問題もどうも信憑性がありそうな気がしてきます。

人間として、教育者としての資質に疑問点があるんじゃないでしょうか?

パワハラと言われていますが、栄さん、レスリング界でも個性的な美女と名高い伊調馨にも手を出したりしたんじゃないでしょうか?

そんな栄さんに迫ってみたいと思います。

4/5 パワハラ問題の続報です。やっぱり事実でした。
パワハラ問題の報告が遂に。パワハラは事実だった。

#3/7 告発者B氏安達巧さんの情報を追記
#3/2 各者の言い分を追記
#3/1 告発の経緯を追記
階級変更が原因かを追記

 

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 栄和人さんのプロフィール
  2. 過去の主な戦績
  3. 教え子はどんな人達がいる?
  4. 結婚は?家族は?
  5. 教え子とは一体誰?
  6. 今回の文春のスクープ
  7. 告発の経緯は
  8. 階級変更が原因か?
  9. 各者の言い分
  10. 告発者が明らかに
- 賞金付きクイズアプリ【 JAMLIVE 】の紹介 -
JAMLIVEはLINE関連会社運営で安心。こんな問題に答えると本当に賞金がもらえると評判に。
問題:肉料理はどれ?
1.しゅばしゅば
2.しゃぶしゃぶ
3.しょぼしょぼ

使い方やどんな問題がでるのかをまずはチェックしてみよう。意外と簡単?!【参加者が少ない今がチャンス】

栄和人さんのプロフィール

生年月日 1960年6月19日
年齢 57歳
身長 166cm
血液型 A型
出身地 鹿児島県奄美市(旧・大島郡笠利町)出身
学歴 鹿児島商工高等学校(現樟南高等学校)、日本体育大学体育学部体育学科卒業
所属 マネジメントはエイベックス・スポーツ株式会社

今回伊調馨さんからパワハラ告発を受けた栄和人さんは実は本人もレスリング出身者で相当の実力者でした。

日本の元レスリング選手で、現在は至学館大学(旧・中京女子大学)レスリング部の監督と全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任しているそうです。

 

過去の主な戦績

1.フリースタイル
・レスリング世界選手権
銅 1987 クレルモン=フェラン 62kg級

・アジア大会
銀 1986 ソウル 62kg級

・レスリングアジア選手権
金 1983 テヘラン 62kg級
金 1989 茨城 62kg級

2.グレコローマン
・レスリングアジア選手権
銀 1983 テヘラン 62kg級

 

教え子はどんな人達がいる?

数々のオリンピックメダリストを育て上げている名コーチとして有名ですよね。
特に吉田沙保里さんが肩車している映像が印象的です。

伊調千春(アテネオリンピック、北京オリンピック女子48kg級銀メダリスト)

小原日登美(ロンドンオリンピック女子レスリング48kg級・金メダリスト)

登坂絵莉(リオデジャネイロオリンピック48kg級・金メダリスト)

吉田沙保里(アテネオリンピック、北京オリンピック、ロンドンオリンピック女子レスリング55kg級金メダリスト
リオデジャネイロオリンピック 女子レスリング53kg級銀メダリスト)

伊調馨(アテネオリンピック、北京オリンピック、ロンドンオリンピック63kg級金メダリスト、リオデジャネイロオリンピック女子レスリング58kg級金メダリスト)

川井梨紗子(リオデジャネイロオリンピック女子レスリング63kg級金メダリスト)

土性沙羅(リオデジャネイロオリンピック女子レスリング69kg級金メダリスト)

 

結婚は?家族は?

実は栄和人さんは結婚されていて、娘さんもいらっしゃいます。
娘の栄希和さんは、至学館大学出身のレスリング選手として現在も活躍されているのです。

奥さんはどんな人でしょうか?

実は至学館大創立110周年を記念するシンポジウムが2015年にあったのですが、そのときに栄さん自らこう告白しています。

「私は2人、選手に手を出しました」
「最初はここにいる坂本で、その後いろいろありまして(離婚し)、2番目は(00年世界銀の)岩間怜那です。このくらいでいいですか」

パネルディスカッションで栄さんの家族の話になったときに、自らマイクを握ってこう話したのです。

2度も!教え子に!!なんということでしょう!

教え子とは一体誰?

坂本と呼ばれた女性は、坂本涼子さんです。

1970年4月24日産まれですから、栄さんとは10歳違いですね。兵庫県出身の元女子レスリング選手で、1992年女子世界選手権57kg級金メダリストという実績をもつ人です。


出典https://yajiuma.info/sakae-wrestling-pro-1952

実はこの坂本さんが前妻なのですが、栄さんと坂本さんが結婚されたのは坂本さんが京樽レスリング部に所属していたときで、そのときの京樽のコーチが栄さんだったのです。

そしてその後、子供を出産した後にすぐに離婚をしてしまっています。

このときの子供が娘の希和さんです。

そして2008年5月14日になんと、再度教え子と結婚します。

元教え子の岩間怜那さんです。
当時岩間さんは28歳、栄さんは47歳とかなりの年の差ですよね。


出典http://beijing2008.nikkansports.com/wrestling/p-sp-tp0-20080529-365699.html

しかもまた教え子と再婚だなんて、ちょっとどういう目で女子の指導をしているのかと勘ぐってしまいますよね。

という前提情報をもってこの記事を読むと突っ込みどころが満載です。
京樽時代のことについて語ったインタビューがあります。

「最初は女子選手の指導なんて嫌だったんです。なかなかうまくいかず、自分の指導スタイルに随分迷いました」
出典:https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK1100D_R10C13A6000000

と言っている割には、その京樽時代に教え子に手を出しています。
随分と迷った割には、随分と楽しい生活を送っていたのでは?
とゲスな想像をしてしまいます。どんな指導スタイルだったんだよとw

90年に寿司のテイクアウト専門店「京樽」の実業団女子チームのコーチに就任。だが、熱心に指導すればするほど栄は絶望していく。挙句の果てに「私にはもう無理だ」と白旗を上げてしまった。
出典:https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK1100D_R10C13A6000000

いやいや、熱心に指導どころかそれ以上に手を出しちゃってますよね。

しばらく選手との関係はギクシャクしていたが、練習したいという選手がいれば自分の休日を返上して指導した。技術を教えるだけでなく私生活まで選手と向き合い、熱意を行動で示した。次第に1人の選手の指導に集中しても、ほかの選手が妬むことはなくなっていった。
出典:https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK1100D_R10C13A6000000

この一人の選手ってのが坂本涼子さんですよね。
いやきっと他の選手はもう妬みを通り越して、白けてたと思いますよ。。。

つまり何が言いたいかというと、栄さんは指導者として致命的な欠点があると。

それは選手に手を出しちゃう人なんです。

今回の文春のスクープ

今回の文春のスクープはどういった内容だったのでしょうか?

要点はこうです。
伊調が師事する田南部力コーチ(42)に対する不当な圧力があること
伊調の男子合宿への参加禁止と言われていること
伊調がリオ五輪まで練習拠点とした警視庁レスリングクラブへの“出禁”処分

このようなパワハラを伊調馨が受けていて、そのためにまともに練習ができない、他に練習に行っても栄さんを忖度した人たちからの嫌がらせや、支援した人が栄さんからの圧力を受けてしまうこともあるというのです。

そして伊調馨は弁護士を通して告発状を内閣府の公益認定等委員会に提出しています。

「練習……そうですね、自分が求めていけば、練習させてくれるところはたくさんあると思うんですけど、私が(練習に)行ったことで、栄監督による圧力が周りの方にかかるというのはちょっと懸念している部分ではあるので。うーん、『来て欲しい』って言って下さる方はたくさんいるんですけど、『私が行ったらどうなるのかな』って……」
出典:http://bunshun.jp/articles/-/6376

過去に2度も自分の教え子に手を出すという一線を超えてしまった栄さん。
もしかしたら今回も伊調馨さんに何かしでかしてしまったんじゃないのかな?それを伊調馨が嫌がって、その結果パワハラを受けるようになったのではないか?セクハラからのパワハラ?

それは考えすぎでしょうか?

告発の経緯は?

続報によると、今回の告発の経緯は以下のようです。

2008年に伊調さんが五輪連覇を達成し、姉の千春さんとともに、一度は現役引退も示唆してカナダへ留学します。
そして現役復帰を目指して練習を開始します。
でも帰国後は練習拠点を栄さんのいる愛知県大府市の至学館大に戻らずに東京へと移ってしまいます。
栄さんのもとから東京へ。

以前の練習場所=至学館大
新しい練習場所=東京

この件から栄さんの怒りを買いパワハラがスタートしたというのです。

そして東京に拠点を移した後、伊調さんは近隣の大学や自衛隊への出稽古のほか、男子の合宿にも参加するようになります。
そのときの男子の強化スタッフの田南部力コーチに指導を受けるようになるんですね。

以前のコーチ=栄コーチ
新しいコーチ=田南部コーチ

そんな状況でも、伊調さんは12年ロンドン五輪で3連覇を達成してしまうので、さらに栄さんはご立腹したということです。
自分のところから飛び出し、別のコーチのところで技を磨き、さらに成功を納めたというのが妬ましかったんですかね。

そしてこのロンドン五輪後にパワハラがエスカレートする事態が発生してしまったようです。

なんと栄さんが女子だけでなく、レスリングすべてを統括する強化本部長に就任してしまうのです。

そして栄さんから
1.伊調が男子の全日本合宿に参加することを禁じる
2.田南部氏が指導拠点としていた警視庁への出入りも禁止
という命令が出されたというのです。

これではまともに練習なんてできないですよね。

そんな嫌がらせをたくさーーーんしたのにも関わらず、それでもその後のリオデジャネイロ五輪で伊調馨は金メダルを取ります。
栄さんはこれは面白くなかったでしょうね。

そしてその後も嫌がらせが続いているということのようです。

しかしこうやってまとめてみると、これって、昔の少女漫画でよくあるヒロインに意地悪するんだけど、その意地悪を乗り越えてヒロインが成長していって、

「きーくやしいー!」

ていう王道パターンですよねw

ぜひ伊調さんには東京オリンピックを目指して頑張って欲しいですね。

階級変更が原因か?

#3/2記事訂正。
女子の五輪は50kg、53kg、57kg、62kg、68kg、76kg級になったということなので、この部分はすべて削除いたします。

更に調査を進めると吉田沙保里さんの影が見えてきました。

吉田沙保里さんと言えば栄さんの一番弟子というイメージで、とても可愛がってる感じがします。

その吉田沙保里さんと伊調馨さんの階級が同じになるとしたら、栄さんはどちらを選ぶのか?

えっと思いますよね。

実はいままではこうでした。

吉田沙保里さん 53kg級
伊調馨さん 58kg級

階級全然違いますよね。

実は2017年にルール変更があり階級が変わったのです。

53kg、58kgはそれぞれ廃止。
54kgと60kgが新設。

となったのです。

吉田沙保里さんは次回からは54kgで出場します。

伊調馨さんは60kgに出るかというと、実はいままでは58kg級でも体重が足りてなかったんですね。

なので54kg級に出ることが濃厚なのです。

つまり吉田沙保里さんと伊調馨さんが同じ階級で戦うことになってしまうのです。

オリンピックの出場枠は各階級1名のみ。

さて栄さんはどちらを選ぶのか。。。

自分の一番弟子をオリンピックに出場させるには、伊調馨さんを練習ができないように追い込めばいい。そんな風に考えても不思議じゃない、そう思えてなりません。

なんとなくパワハラの背景、核心に迫ってきた気がします。

次のページでは、食い違う各者の言い分に迫ってみます。