プロ野球の阪神タイガースやメジャーリーグでも活躍した元プロ野球選手の

藪恵一さんが毎週土曜日放送の「有吉反省会 春のカミングアウトSP]に

登場です。

 

現役時代とはうって変わって激太りしてしまったことをご自身が

反省するみたいですね。

 

どうしてこんなに太ってしまったのか?を有吉さんたちと徹底討論

するのがひじょ~~に楽しみですよね。

 

さらに、藪さんといえば現役時代の清原さんとの因縁の対決が

話題でしたよね。

 

そんな藪さんが今回バラエティー番組に出演されるということで

気になったのでピックアップしていきたいと思います。

スポンサードリンク

藪恵一とは?

ph_91_L

出典:http://take-haku.seesaa.net

  • 本名 藪恵一(やぶ けいいち)
  • 生まれ 1968年9月28日(47歳)
  • 出身 三重県
  • 身長 185cm
  • 体重 98キロ
  • 学歴 和歌山県立新宮高等学校 卒業
  •    東京経済大学  卒業
  •    朝日生命  
  • 1993年ドラフト1位(逆指名)
  • 阪神タイガース(1994 – 2004)
  • オークランド・アスレチックス(2005)
  • ティファナ・ポトロス(2006)
  • サンフランシスコ・ジャイアンツ(2008)
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス(2010)

プロ1年めの1994年はまさに阪神は暗黒の時代ともいわれる1990年代にあって

まさに運がわるいというか、まったくチームとして機能していなかった

時代です。

 

そんななか、藪はドラフト1位と言う実力をいかんなく発揮しルーキーイヤーから

9勝を挙げその年に新人王のタイトルを獲得。

 

貧弱なチームを立て直すべく、瞬く間にエースとしての地位を確立しました。

 

しかしその後は、チームがあまりにも打力が弱すぎてエースなのに16敗という

逆エースぶりをいかんなく発揮しています。(笑)

 

ただ、平均防御率は3点台なのでそれほど悪かったわけでもないでしょう。

 

こうして阪神での現役に別れをつげFAを取りアメリカメジャーリーグに

挑戦しました。

 

メジャーリーグ挑戦後日本球界に復帰して千葉ロッテの入団テストを受けるも

見送られ、東北楽天のテストに合格し入団を果たします。

(楽天にいたんですね~)

 

その後は阪神投手コーチなどをえて現場の仕事から一線を引いています。

激太りの訳は?次のページへ