まえだまえだの前田旺志郎(まえだおうしろう)さんが、銀河鉄道999の星野鉄郎役になることがわかりました。
またメーテル役には栗山千明さんです。

今回の銀河鉄道999ですがアニメではなく、実写版なんですね。

しかし銀河鉄道999が実写版になるというのは驚きですよね。

銀河鉄道999は1980年代にヒットしたSF冒険アニメで、40代の方々は懐かしい感じではないでしょうか?
技術が進歩した地球が舞台で、機械の体を手に入れた人類と機械の体を求める少年がメーテルという謎の美女と旅する中で人間の幸せについて考えるというなんとも深いテーマのアニメでした。

その少年役が星野鉄郎なのですが、生意気でいろんなことに顔を出してトラブルになる少年なのですが、その役にまえだまえだが選ばれたと聞いて、なんとなく納得しました。いまの芸能界の中ではかなりいい選択だったんじゃないでしょうか?
関西弁だけがちょっと気になりますよね。

しかしまえだまえだというと、兄弟漫才で一時期大人気になりましたが、突然のドラマの主役抜擢で驚きましたよね。
今現在はどういう活動をしているのかなど調べてみたいと思います。

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 前田旺志郎さんのプロフィール
  2. まえだまえだのデビューのきっかけ
  3. 前田旺志郎さんの現在の仕事は
  4. 最後に
- マジで怖いんでお気をつけて -
橋本環奈CMのTELLERの「おーい」という話がめちゃくちゃ怖い。

ベランダで外を眺めていると、遠くのマンションから「おーい」と手を振ってくる見知らぬ人物。しかも何日も続くので主人公は不審に。今夜はその人物に返事をしてみようと試みるが……。
会員登録がないので、インストールしてすぐに読めますよ。夜中ひとりで読まない方がいい奴です。

前田旺志郎さんのプロフィール


出典:https://matome.naver.jp/

本名 前田 旺志郎
生年月日 2000年12月7日(17歳)
出生地 大阪府
血液型 O型
職業 俳優、タレント、お笑い芸人、元・子役。
ジャンル テレビ、CM、ドラマ、映画、舞台
著名な家族 兄:前田航基

まえだまえだの弟の方です。
といっても、みなさん、覚えていますかね?

漫才ではボケ担当でした。
当時の写真がこちらです。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148587060247014601

そして現在の写真がこちら。
いまはもう17歳なんですね。


出典:https://natalie.mu/comic/gallery/news/282070/924960

サッカー選手の香川真司に似ている!という声もあるようです。

実は最近は漫才ではなく俳優としての活躍が非常に多くなってきており、NHKの朝ドラ「わろてんか」にも出演をしていました。
わろてんかではキース役を演じています。

まえだまえだのデビューのきっかけ

もともと「まえだまえだ」の漫才コンビを結成したきっかけは、兄である航基(当時4歳)さんの恥ずかしがり屋だったそうです。

なかなか人前に出れない息子をなんとかしたいと、母親が松竹芸能のタレントスクールにいれたそうです。
弟の旺志郎さんも1年後の当時3歳のころに通い始めたそうです。

その後、子役としてCMやドラマ、映画に出演していました。
そして事務所の担当者から漫才をやってみないかと誘われて、漫才コンビを結成することになったそうです。
小さい頃の二人の漫才を見ていると、普段から兄弟でこんな風に話しているんだろうなという自然な感じがしましたよね。

きっとそういう光景をみたスタッフが漫才やってみたらとなったんではないでしょうか?

二人の年齢というインパクトもありますが、兄弟でおこなう漫才はテンポも良く、年齢という部分を抜いても良い漫才をしていたように思います。
その証拠に2007年のM-1グランプリでは準決勝まで進出しています。
当時はピザハットのCMにも出演していましたよね。

あれから10年以上たち、いま二人はどんな活動をしているのでしょうか?