コンフィデンスマンJPの五十嵐役で大人気の俳優・小手伸也(こてしんや)さんがクズかわいいと評判です。
クズかわいいというのはまた聞きなれない言葉ですが、褒め言葉なんでしょうか(笑)

小手伸也さんはテレビよりも舞台の出演が多かったのですが、実は大ヒットした大河ドラマの真田丸にも出演していました。

とても雰囲気があり、ドラマでも独特の役をされることが多いですが、その存在感が強烈過ぎて、シーンをカットされたこともあるそうです。

そんな小手伸也さんの経歴やエピソード、結婚しているのかなど気になったので調べてみました。

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 小手伸也さんのプロフィール
  2. クズかわいいと大評判
  3. 小さい頃の写真
  4. 存在感がありすぎて怒られる
  5. 小手伸也さんは堺雅人さんと同期で大学も一緒
  6. 最後に
- マジで怖いんでお気をつけて -
橋本環奈CMのTELLERの「おーい」という話がめちゃくちゃ怖い。

ベランダで外を眺めていると、遠くのマンションから「おーい」と手を振ってくる見知らぬ人物。しかも何日も続くので主人公は不審に。今夜はその人物に返事をしてみようと試みるが……。
会員登録がないので、インストールしてすぐに読めますよ。夜中ひとりで読まない方がいい奴です。

小出伸也さんのプロフィール


出典:https://twitter.com/koteshinya/

本名 小手伸也
生年月日 1973年12月25日(44歳)
出生地 神奈川県
身長 177cm
血液型 B型
最終学歴 早稲田大学教育学部

小手伸也さんは、早稲田大学に通っているときに演劇サークル・早稲田大学演劇倶楽部で演劇をされていました。

そして、その後自身で劇団を立ち上げてしまいます。
劇団の名前は、劇団innerchildといいます。

innerchildというのは、心理学の言葉だそうです。
心理学での治療方法で、自分の中の傷ついている部分を「子どもの時の自分」として具体的にイメージし、その子を癒そうとする事で自分の「心的外傷(トラウマ)」と向き合う方法の事をinnerchildと呼ぶそうです。

劇団が取り扱うテーマも神話や心理学的な内容が多いということで、ちょっと意外ですよね。
コンフィデンスマンJPの五十嵐のイメージが強いので、コミカルな演劇が好きなのかと思っていました。

小手伸也さんは自身の劇団で脚本や演出も手がけているそうですが、その作風と俳優でのコミカルでハイテンションな役柄とのギャップが激しいということでも有名だそうです。

舞台では、かなり人気者です。
過去には、野田秀樹さん率いるNODA MAPや古田新太さんの劇団☆新感線の舞台にも出演されています。

また声優としても活躍されていて、ジュエルペットのサンタ役や遊☆戯☆王5D’sのレクス・ゴドウィン役をしています。
コンフィデンスマンJPでも独特の低音の声で、次回予告のナレーションを担当していますよね。

その他にも番組の構成作家や演出なども手がけていて、多才という言葉が当てはまるかもしれません。

さらに言うと、あのガタイの良さ。
実は、特技がアイスホッケーだったりします。経歴は4年ほどで、ゴールキーパーをやられていたそうです。

そしてさらに言うと(笑)、古事記や神話に詳しく、この辺りは自身の劇団innerchildでも作風に取り入れられたり、過去に

小手伸也のよくわかる古事記

というタイトルでYoutubeに動画をアップしていたりします。


『小手伸也のよくわかる古事記』①「イザナギとイザナミ」あらすじ

この中で漫画やイラストも出てくるんですが、もしかすると多才な小手伸也さん。
イラストなども自身で手がけているかもしれませんね。

この小手伸也のよくわかる古事記ですが、innerchildの舞台に合わせて作られているそうで、古事記のこういう話を理解して舞台を見ると更に面白いよということで作成されたそうです。

全部で3つ動画が作られています。

『小手伸也のよくわかる古事記』②「アマテラスとスサノオ」あらすじ

『小手伸也のよくわかる古事記』③「スサノオとヤマタノオロチ」あらすじ

クズかわいいと大評判

しかし、本当にいろいろなことをやられていますね。
なんか人生楽しそう。
そんな楽しんでいる感が、役柄にも出ているのかもしれませんね。

コンフィデンスマンJPでも振り切っているというか楽しんでいるなぁこの人という感じがとても良いですよね。

そんな小手伸也さん、いまネットでは「クズかわいい」と言われて評判のようです。

「クズかわいい」ってコレまた初めて頂いた褒め言葉(褒め言葉?)ですね

と本人も言っていますが、クズかわいいって何なんでしょうね。

ネット上の声を拾った記事でこんな風に紹介されていたんですね。

味方か否かもはっきりしない。回を追うごとに確実に存在感を増す謎の男・五十嵐に、視聴者の関心もじわじわとアップ!SNSでは「五十嵐ツボ。クズかわいい!」「五十嵐いいキャラしてるわマジで」「五十嵐パイセン最高っす」「私、意外と五十嵐イチバン好きかも笑」「もう4人組でよくね?」「五十嵐さん声なにげに素敵」など五十嵐に注目する声は増える一方だ。

出典:https://thetv.jp/news/detail/146344/

ふと気がついたんですが、小手伸也さんって、地獄のミサワさんのイラストに出てくるキャラクターにそっくりじゃないですかね?


出典:https://ameblo.jp/sumairu-k/entry-11582330328.html

この独特の存在感、憎めない感じがなんかとても似ている気がします。
そしてアンタッチャブルのザキヤマにも似ていますよね。

どちらも存在感が強烈で、キャラが濃い感じ。
よく似ていると思います。

クズかどうかはわからないですが、どことなく憎めない感じがします。

そんな強烈個性の小手伸也さんですが、小さい頃の写真がありましたので、次のページでご紹介。
小さい頃から強烈な存在感があったのでしょうか??