火曜日放送の「マツコの知らない世界」に音楽

プロデューサーの小室哲哉さんが初共演

されますね。

 

以外にもマツコさんは、小室さんとは

初お目合わせなんだとか。

 

小室さんと言えば、出す曲出す曲大ヒット

を飛ばし90年代を代表する音楽

プロデューサーとして君臨しました。

 

今回は、そんな過去の経緯から現在の

年収や活動、さらには過去の逮捕劇

からCDの総売り上げまで検証して

いきたいと思います。

それでは、早速ピックアップしていきましょう!

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 小室哲哉の今現在は?ページ1
  2. 小室哲哉の現在の年収はいかに!ページ1
  3. 小室哲哉の過去の逮捕劇とは!?ページ2
  4. 小室哲哉の金銭感覚はヤバイ!ページ2
  5. 最後にページ2
スポンサードリンク

小室哲哉の今現在は?

20131015_komuro_31

出典https://matome.naver.jp

1986年に、歌手の渡辺美里へ楽曲

提供したことが日本レコード大賞を獲得し

自身の存在の知名度を上げて言った

大きな要因だと言える。

 

翌年に、自身が所属する「TM、NETWORK」

のシングル「GET、WILD」が大ヒットを

記録し、一気に存在感を高めた。

 

90年代に入り、自身がプロデュースした

安室奈美恵や華原朋美、自身が

所属する「gIobe」などに積極的に

楽曲提供を行い、そのほとんどが

オリコンチャートにランクインするなど

「小室ファミリー」と言う社会現象まで

起きました。

 

今現在は、クモ膜下出血で倒れた妻の

KEIKOさんの看病並びに自身の音楽

活動を並行して行っている模様ですな。

 

KEIKOさんの体調は年々回復に

向かっているみたいで、音楽活動の

復帰もそう遠くはないと思われて

いたが小室さん自身は、

体調は良くても脳の完治はありません。

本人が音楽に興味を持つまではまだまだ

兆しがありません。

残念ながら、優しく待つだけです。

と語っていましたな。

小室哲哉の現在の年収はいかに!

とにかく、今までの過去の実績が日本の

音楽市場に残るぐらいのものを

残してきた小室さん。

 

数々のアーティストのプロデュースを

行ってきたわけだが、どのアーティストを

とってもリリースした曲がオリコンチャート

で5位以上を独占したと言う怪物

的な楽曲提供を行っている(^_^;)

 

特に圧巻だったのが、96年に自身のユニット

「gIobe」のアルバム売上が400万枚を超える

セールスと安室奈美恵に楽曲提供した

アルバムも300万枚を超えるセールスを

記録するなど、高額納税者番付で

全国4位になる快挙を成し遂げた。

 

さらに、当時の年収は推定だが

23億円とも言われており、総資産は

80億円、納税額は11億円にも登った。

img_db437e1b8c953a9e1586c525ae7427c5631882

出典https://vokka.jp

しかし、2000年に入ると前妻ASAMIとの

離婚で慰謝料7億円や、中国に事業展開

して失敗し多額の負債を抱えてしまった

事が世に衝撃を与えた逮捕劇に発展

するんですな。

 

そして、今現在の彼の年収ベースはと

言いますと、大規模な音楽活動は今の

ところKEIKOの看病が優先なので

控えている感じですな。

 

ただ、地味だがコツコツとAAAの

楽曲提供や元カノの華原朋美とも

数年ぶりに共演したりと、活動

自体はしている模様ですな。

 

なので、一時期のような莫大な稼ぎ

はないものの、今までの億単位と言う

稼ぎから少なくとも数千万と言う単位に

下がったのは間違いないでしょうな(^_^;)

小室哲哉の過去の逮捕劇とは!?次のページへ