毎週月曜日放送の「しくじり先生」に

元なんでんかんでん社長でスタローン

似と称される川原ひろしさんが特集さ

れますな。

 

マネーの虎で南原竜樹さんと激しくい

つもバトルを展開していた事でも有名

だが、今現在は催眠術やタレント活動

を中心にラーメン界からは一線を離れ

た活動を行っている。

 

今回はそんな波乱万丈の人生を歩んで

きた川原ひろしさんにスポットを当て

ていきたいと思う。

早速行ってみよう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 川原ひろしのWIKIや簡単な経歴
  2. 川原ひろしの今現在は?
  3. 川原ひろしの年収がヤバイ?
  4. 川原ひろしは結婚して嫁子供がいる
  5. 最後に
スポンサードリンク

川原ひろしのWIKIや簡単な経歴

出典https://matome.naver.jp

  • 本名 川原浩史(かわはら ひろし)
  • 生まれ 1964年3月13日(53歳)
  • 出身 福岡県

福岡県で生まれ育った川原さんの実家

は、地元では有名な明太子の製造会社

で「ふくや」と言う会社を営んでいる。

 

しかも、祖父の弟さんが博多明太子の

開発者と言う地味にすごい家庭に生ま

れ育ったそうですな。

 

小さい頃からラーメンが好きで、小学

生の頃から一人で食べ歩きなどをして

いたと言い、すでにこの頃からラーメ

ンというものにのめり込んでいたこと

がわかる。

 

基本的には、小さい頃から色んな趣味に

没頭する性格だったそうで、ラーメンの

他にギターやピアノと言うジャンルにま

で手を広げ、当時はかなり異性にモテた

と言う。

 

元々はタレントを目指していたが東京に

出て来てとんこつラーメンが当時なかっ

た事に商売の可能性を感じ、最初は副業

がてらに考えていた事業が5年後には1

日に100万以上もの売り上げを誇り1号店

が繁盛店になっていった。

川原ひろしの今現在は?

2000年から始まった「マネーの虎」で

一世を風靡した川原さんですが、その

後も色んな事業に手を出しては、失敗

し、実際にマネー成立の獲得者にも投

資を行いそのほとんどが回収できずに

失敗に終わっている。

 

元々「なんでんかんでん」は13坪の狭い

店舗で開業したのにも関わらず、繁盛時

期には大行列になりあまりの長蛇の列で

警察まで出動する惨事になりました。

出典https://matome.naver.jp

そのたった1店舗で年商3億円をも売り

上げる繁盛店にまで上りつめ、ラーメ

ン業界ではカリスマ的存在になった。

 

そんな勢いをそのままに、ラーメン以

外のジャンルで日焼けサロンやゴルフ

ショップといった様々な事業を展開しす

る。

 

しかし、売り上げが伸びずにこの辺りか

ら下降線をたどり、時代の変化について

いけなくなり、ついには全国的にあった

直営店やフランチャイズ店などを含む全

ての店舗が賃貸契約切れや業績不振で、

閉店した。

 

現在は、ラーメンに精通するビジネス

は行っていないようで、催眠術の講演

やセミナー、タレント活動を主に行っ

ていると言う。

川原ひろしの年収がヤバイ?次のページへ