AKB48の入山杏奈さんですが、実は現在はメキシコで暮らしているんです。

え?いつの間に引退?卒業したのかと思ってしまいますが、そうではないんです。
メキシコでスペイン語を猛勉強しているようです。

先日久しぶりにtwitterが更新されてファンが大喜びしているようなので、その様子をご紹介します。
またなぜメキシコなのか、なぜスペイン語なのかについてもご紹介します。
LIKEの放送予定、日本での放送についてもお伝えしたいと思います。

早速行ってみましょう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 入山杏奈さんはなぜメキシコにいるの?
  2. LIKEはどんなドラマなのか?
  3. メキシコでの生活の様子
  4. 入山杏奈さんは頭がいい?
  5. 最後に
- マジで怖いんでお気をつけて -
橋本環奈CMのTELLERの「おーい」という話がめちゃくちゃ怖い。

ベランダで外を眺めていると、遠くのマンションから「おーい」と手を振ってくる見知らぬ人物。しかも何日も続くので主人公は不審に。今夜はその人物に返事をしてみようと試みるが……。
会員登録がないので、インストールしてすぐに読めますよ。夜中ひとりで読まない方がいい奴です。

入山杏奈さんはなぜメキシコにいるの?


出典:https://matome.naver.jp/

実は入山杏奈さんは、ドラマの撮影でメキシコにいるんです。

なーんだという感じですが、このドラマは日本のドラマではなく、メキシコのドラマだというのです。
メキシコのドラマに登場する日本人キャストに見事、入山杏奈さんが抜擢されたのです。

このメンバーの人選はもともとAKBグループから1名参加させるということが決まっていました。
そのためAKBのメンバーとして、このドラマに参加するという形になるそうです。

入山杏奈さんは当初は、日本でのアイドル活動もあり、迷ったそうです。
ただAKBメンバーとして世界的なドラマに出演することで、AKBの知名度や地位の向上に自分が役立てるのでは、という強い思いで挑戦を決めたことをコメントしています。

AKBへの愛ゆえにAKBを離れるという決心

だったのですね。

本人も人生をかけて頑張るので、温かい目で見守ってくださると嬉しいですとコメントしています。

この発表にファンからは「寂しい」という声もありますが、「頑張って」という声のほうが大きいようです。
またAKB48のメンバーからも毎日LINEするというようなコメントも入っていて、仲間からも祝福されているんだなというのがとてもよくわかります。

そして4月6日にはAKBメンバーでの送別会があったとツイートしています。
特注のケーキがメキシコ仕様になっていてとてもかわいらしい。メンバーの愛を感じますね。

LIKEはどんなドラマなのか?

そしてメキシコへ。
ドラマの撮影で1年間は最低留学という形になるそうです。

ドラマは「Like」というタイトルだということですが、どんな内容なのか気になりますね。
ドラマのオールキャストだという写真がInstagramでアップされていましたが、これを見ると入山杏奈さん以外はみなメキシコのスタッフなんでしょうか?

なんか同じ衣装をきてジャニーズJrのような男性キャストがたくさんいますよね。

2枚目の写真にKEIKOの文字がありますね。
これはドラマでのケイコ役ということなんでしょうか?

今回撮影される「L.I.K.E」というドラマですが、スペイン語圏では最も大きなテレビ局である「テレビサ」が撮影をおこないます。
2004年から3年間放送されて大ヒットを記録した「リベルテ」というドラマと同じプロデューサーがこのドラマを担当するそうです。

このドラマでは、出演キャストがその後RBDというバンドを結成し、全世界で大ヒットを記録します。
そのアルバムは2500万枚の大ヒット。
世界ツアー160万人を動員。

すごい記録ですね。世界でもっとも売れたラテン・ポップ・グループとも言われているそうです。

そのドラマのときと同じように今回のドラマでも出演キャストでポップ・グループを作るということが決まっているんだそうです。
そしてそのメンバーとして当然、入山杏奈さんも参加されます。

そう、つまり世界デビューが決まっているんです!

このドラマの挑戦の先には、ポップ・グループとしての世界デビューを入山杏奈さんが果たすことができるという凄まじいチャレンジなのです。

Instagramに写っている男性キャストははじめからそういった意図で集められているんでしょうね。
当然ながらすごいイケメンぞろいですよね。

ファンの方は、応援したいという気持ち半分、イケメンぞろいのこのメンバーが入山杏奈さんに手を出したりしないか非常に心配なのではないでしょうか?

メキシコでの生活の様子

今回メキシコのドラマ撮影ということで、全編スペイン語となります。そのため入山杏奈さんはスペイン語を猛烈に勉強しているようです。
日夜スペイン語と格闘している様子が、ツイートされています。

この日は、メキシコの映画館に出かけたようです。
日本で一度見たことがある映画だったようで、映画を楽しむためではなく、スペイン語字幕を読み取ろうと一生懸命だったようですね。

努力家なんでしょうか?

こちらは珍しい眼鏡姿の入山杏奈さん。
スペイン語のレッスンが難しくて大騒ぎって何があったんでしょうね(笑)

でも実は入山杏奈さんはメチャクチャ頭がいいってしってますか?