毎週金曜日放送の「爆報フライデー」に

作家で高野山の僧侶を行っていると言う

家田荘子さんが特集されますな。

 

結婚と離婚を繰り返し、今現在は4人目

の夫と暮らしていて娘さんもいてるそう

だ。

 

過去には、「極道の妻たち」や数々の本

を出版しマスコミからかなり叩かれた経

験もあり仕事とプライベートでは壮絶な

人生を歩んできた女性でもある。

 

今回は、そんな家田荘子さんの半生と現在

の活動について迫って見たいと思う。

早速行ってみよう。

目次(コンテンツ)↓↓

  1. 家田荘子のWIKIと簡単な経歴
  2. 家田荘子の今現在は?
  3. 家田荘子の結婚と離婚の経歴がハンパない!
  4. 家田荘子の現在の旦那は?
  5. 家田荘子の娘は?
  6. 最後に
スポンサードリンク

家田荘子のWIKIと簡単な経歴

出典https://matome.naver.jp

  • 本名 家田京子(いえだ きょうこ)
  • 生まれ 1958年7月22日(58歳)
  • 学歴 日本大学芸術学部 卒業

元々は女性記者として活動しており、当

時はまだ女性が記者として第一線として

仕事をすることは不平に思われていた時

代だったようです。

 

しかしながら、家田さんはマスコミ取材な

どを行って行くうちに数々の事件に刺激を

受け作家として「極道の妻たち」を出版す

る。

 

実際に、極道の自宅に住み込みで取材を行

うと言う大胆不敵な行動も反響を呼び、瞬

く間に本はベストセラーになる。

 

しかし、マスコミ各社は家田さんのこの行

動に大バッシングを浴びせ、家田さんは半

場逃げるようにアメリカに渡った。

 

その後、アメリカにわたり黒人男性と結婚

し娘のジュリアーナを出産している。

家田荘子の今現在は?

アメリカで娘を出産後に2度の離婚を経験し、

私生活に疲れ果てていた家田さんは日本へ帰

国後ある知人から、

霊が頼ってくるなら、お行をしたほうがいい

と言うアドバイスを受けたと言います。

 

このアドバイスを忠実に実行した家田さんは

2007年に和歌山の高野山大学に通い伝法灌頂

を受けて晴れて僧侶になる。

 

何とも、素晴らしい行動力だが本当に自らが

僧侶になってしまう発想がさすが家田荘子だ

と言える(笑)

 

その他にも、中学校の教論免許や高校の教論

免許まで取得しており、かなりの行動派と努

力家と言える。

 

そして現在は、この高野山で僧侶として奥の

院や金剛峯寺に出仕し、法話を行っていると

言う。

スポンサードリンク

家田荘子の結婚と離婚の経歴がハンパない!

家田さんは、「極道の妻たち」の出版

でマスコミから叩かれ体調を崩してし

まい、「自律神経失調症」に掛かって

しまったと言います。

 

体がボロボロになった家田さんは、この

ままでは本当に自分がダメになってしま

うと思い、アメリカに移住し現地で知り

合ったアメリカ人男性と結婚を行います。

 

この時に、娘のジュリアーナを出産し夫婦

円満な生活を送っていたかのように思えた

が、この旦那にはかなりお金の面でルーズ

だったと言い浪費癖があったと言います。

 

結局、結婚生活も長くは続かず娘の親権は夫

が持つ事になり、家田さんは養育費と娘の生

活費を毎月約40万近い金額を払い続けて離婚

が成立。

 

その後日本に帰国し、数々のメディアでコ

メンテーターとして報道番組などに出演し

仕事をこなしていた家田さんは、1996年に

今後は会社経営者の男性と結婚するが、後

になってこの旦那には借金があることが判

明し、さらに別に愛人が存在していたらし

くこの愛人との間に子供までいたと言う事

が発覚し即座に離婚。

 

まさに男運がないとしか言えない状態だ。

家田荘子の現在の旦那や娘がカワイイ!?次のページへ