林家たい平さんの年収はいかに!

基本的に、落語家の収入は講演会や

お座敷と言った事になりようで、

知名度が無ければかなり厳しい

職業だと言える。

 

お座敷の収入は格に比例して、数万

から数百万とされているのに対して

講演会での収入は、知名度や

経験がものを言う商売なため

長年キャリアを積んだベテランの

落語家でさえ、満席にするのは

至難の業だと言える。

_mg_1760_%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e5%a4%89%e6%9b%b4

出典http://www.ogata-sci.net

しかしながら、たい平さんの

講演会はチケットが発売される

や否や、即効でソールドアウト

してしまうほどの人気と知名度

があり、まさに今の落語家の

最先端を行くトップランナーと言える

でしょうな。

 

たい平さんの笑点のギャラが一本

約30万だと言われていますから、

笑点の場合は2本撮りを行い合計

60万と言うギャラになります。

 

その他にも、落語家は基本出張して

営業活動を行う事も多いので、それらの

収入源もあり、貰える額は落語家の

格によってバラバラなので、一概には

言えないようですな。

 

ちなみに、笑点メンバークラスだと

50~70万と言う高額なギャラが

発生するみたいなので、たい平さんは

少なくとも最低1000~2000万

確実にあるでしょうな。

 

噂では、笑点メンバーの桂歌丸さんの

一本のギャラが100万以上と言われて

いるみたいです(^_^;)

林家たい平さんの弟子までかわいい!

たい平さんには弟子がいて、これまた

美人なんですな♪

林家あずみ

さんと言って、35歳で京都出身の人ですね。

6ymu38kf

出典https://twitter.com

スイミングスクールの先生を4年間

やったのち、芸能界を目指していたのか

上京しタレント事務所に籍をおき、

タレント活動を開始するんですね。

 

その後は、ラジオ番組で共演した

たい平さんに、三味線漫談家として

弟子入りし、今でも修行を繰り返して

日々頑張っているみたいですな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、落語家の林家たい平さんを

ピックアップして行きました。

 

とにかく、今を走るトップ落語家の

一人ですから、また新たに凄い実績を

叩き出しそうな予感がわんさかありますよね(^_^;)

 

綺麗な嫁さんや、娘に囲まれて幸せオーラ

全開で今後も頑張って欲しい限りですな。

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!