挾土秀平の年収はヤバいのか!?

左官職人の平均年収は、350万ぐらい

と言われている中でおそらく挾土さんの

年収は業界でもトップクラスの年収を叩

き出していると見ても間違いないでしょ

うな。

 

左官職人の基本は、見習いからベテランに

なるまでは、相当な技術と長年の感と言う

経験が必要とされており、熟練した技術車

でも今の時代は380万ぐらいの年収と言

われている。

 

そう考えて見れば、厳しい世界だと言える

が、やはり好きではないとやって行けない

ビジネスであるがゆえに、挾土さんの様な

情熱を持ってやらないと長くは続かない仕

事だと言える(ーー゛)

 

なので、挾土はこの業界ではひと目置かれ

る存在であり数々のメディア出演や多くの

作品を手がけていますから、年収ベースで

言えばおそらく1000万以上は稼いでい

る可能性は大ですな。

スポンサードリンク

挾土秀平の嫁息子は?

当たり前ですが、あくまで挾土さんは一般

人ですからプライベートはほとんどの後悔

されていませんね。

 

ただ、挾土さんが過去にインタビューを受け

ていた時の当時が48歳の時で、そのインタ

ビューでは息子が高校生になって左官職人を

目指しているとの事を話していたので、おそ

らく同じ工房で働いてる可能性も無きにしも

あらずですな。

 

嫁さんも、おそらく岐阜県高山市で息子と一

緒に住まれている可能性が高いですな(^^)

最後に

いかがでしたか?

今回は、左官職人の挾土秀平さんについて

スポットをあてていきました。

 

たまに、NHKの「プロフェッショナル」

どに出演しては、個性的なキャラと以外な

一面を覗かしたりして人気がある挾土さん。

 

女性ファンも多いと言う噂もあるので、今

後が非常に楽しみである。

 

その活動に注目していきたいですな。

それでは今回も最後までご覧頂き本当にあり

がとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!