毎週日曜日放送の「おしゃれイズム」に人気歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの

息子さんで知られる長男の勸玄君が登場です。

 

かなりかわいい息子さんですが、そもそも勸玄と言うめちゃめちゃ

難しい漢字と呼び仮名で初めて見た人は絶対に読めない

名前ですが、この名前の由来はどっからきたのか気になったので

調べてみました。

 

さらに、かんげん君の大好物がなんとレモンだったことが

わかり普段のお風呂でも、レモン風呂を楽しんでいるんだとか!(^_^;)

 

海老蔵さんが普段何気に使っている海老蔵語の「楽ばる」って

いったい何?ということまで、今回は迫ってみたいと思います。

 

それでは今回もさっそくピックアップして行きましょう!

目次(コンテンツ)↓↓

1、勸玄君のプロフィール ページ1

2、名前の由来はなに? ページ1

3、勸玄君の大好物はレモン!? ページ1

4、楽ばるってなに? ページ2

5、チェスまで習ってんの!? ページ2

6、最後に ページ2

スポンサードリンク

勸玄くんのプロフィール

ChdI5C-UoAAuFPs

  • 本名 堀越勸玄(ほりこし かんげん)
  • 生まれ 2013年3月22日(3歳)

2015年11月に歌舞伎座公演で初お披露目。

人気歌舞伎俳優の市川海老蔵と元アナウンサー小林麻央

さんとの間に生まれた長男。

将来の夢は「王子様」になること(笑)

名前の由来はなに?

かなり珍しい名前だと思いますが、日本中探しても中々この名前の

人はいないと思いますね。

 

歌舞伎家の元に生まれてきたわけですから、普通に考えても

一般的な名前にするはずがないのは大体イメージがつきますが

海老蔵さん夫婦がなんでこの名前にしたかと言うと、

名前の由来は様々あるのですがまず第一に、音にこだわってつけました。ん、の音をいれることを頭に入れた後に次に星を考えましたと説明。勧玄が五黄土星の一白水星であることから、「まず一白の水また、北という意味が含まれているので北を司る玄武の玄の字」「そしていつかは、勧進帳の弁慶も富樫も義経も勤めてもらいたい気持ちも含め勧進帳の勧の字」

と言うことを、語っており何でも一般人の我々からしたら

やたら難しく、訳が分かりませんが歌舞伎家独特の名前の付け方を

したんだな~と言うことは何となく分かりました(^_^;)

さらに、

彼が最晩年に、大きな男になった時に素敵な人間になった時に恥ずかしくない重さを考えました

ともコメントしており、とにかく一生懸命夫婦で考えたことが

伺えますね。

 

普段のかんげん君は幼児教育教室に通っており、幼稚園に入る

ための知識やスキルを身に着ける教育機関なんだそうで

一か月の授業料が約24万円だそうです!

めっちゃ高いっ!!・・・(笑)

 

そしてこの教室で、あまりの可愛さに

「かいげんく~~んっ!!」「かいげんく~~ん!!」

と女の子からモテモテでかなりチヤホヤされているようですね。

勸玄くんの大好物はレモン!

普段から海老蔵さんのブログやツイッターにたびたび登場する

かんげん君ですが、何でも大好物はレモンということで

かなり以外です。

o0480064113413923647

食べ出したら止まらないそうで、

o0480064113413923670

出典:共にhttp://ameblo.jp

酸っぱくないのかな~!

でも、海老蔵さんいわく本人は甘いそうです。

何でレモンが甘いのかが分かりませんが、

かなり3歳から強靭な舌を持っていますね~(笑)

 

しかも、あまりの好きさに今度はレモン風呂までやっちゃって

います。(^_^;)

レモン風呂なんて聞いたことがないですが、いったいど

んなものなんでしょうか?

o0480064113535518161

出典:http://ameblo.jp

(湯船の中にレモンを絞って香りを楽しむんですかね)

とにかく、レモンにはビタミンCが豊富に含まれていますから

体にはよさそうですね!

楽ばるってなに?次のページへ